ベッキーの結婚した旦那は片岡治大!「どうでもいい」といわれた現在は?

2016年に不倫騒動で世間からバッシングされ、一時休業していたベッキーさんですが、2019年2月に結婚を発表。

祝福の声が上がった一方で、「どうでもいい」という冷たい声も上がっていたようですが…

また、復帰後の現在の様子が悲惨という噂も?

ということで今回はベッキーさんの不倫騒動や結婚についてなど色々とチェックします!

ベッキーさんのプロフィール

ベッキー
出典:www.excite.co.jp

名前 ベッキー

本名 レベッカ・英里・レイボーン

生年月日  1984年3月6日(35歳)

出身地  神奈川県

身長  157cm

血液型  AB型

職業  タレント、女優、歌手

趣味 ピアノ カラオケ

特技 ピアノ

【主な経歴】

1998年14歳の時に参加した下着モデルのオーディションで審査員をしていたサンミュージック社長に見出され芸能界に入り、テレビ東京「おはスタ!」でデビュー。

関西テレビ「にじいろジーン」、日本テレビ「真実解明バラエティー!トリックハンター」、「天才!志村どうぶつ園」、「世界の果てまでイッテQ!」など数多くのレギュラー番組やCM、舞台で活躍。

映画では2005年「MAKOTO」、2009年「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」、2010年「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」、2012年「エイトレンジャー」、2014年「エイトレンジャー2」に出演し、「ミュータント・タートルズ」ではエイプリル役(ミーガン・フォックス)の吹き替えを担当。

ベッキー♪♯名義でCD「心こめて/ハピハピ」で歌手デビュー。2010年1stアルバム「心の星」、2011年GReeeeNとコラボした「GOOD LUCKY!!!!!」を、2013年3rdアルバム「3shine! ~Singles & More~」をリリース。

趣味はピアノ、カラオケ。愛玩動物飼養管理士2級の資格を持つ。

引用元:talent.thetv.jp

ベッキーさんは父はイギリス人、母は日本人のいわゆるハーフタレントです。

デビューは14歳の時に参加した下着モデルのオーディションで、サンミュージック社長だった故・相澤秀禎さんにスカウトされて芸能界入り。

2000年に「おはスタ」のおはガールで地上波デビューして以降、ハーフタレントとして多くのバラエティ番組に出演して活躍。

芸能活動と学業を両立し、2006年3月に亜細亜大学経営学部経営学科を卒業しました。

2009年からは「ベッキー♪♯」名義で9曲のシングル曲をリリースし、歌手活動もしています。

バラエティ番組を中心に主にテレビで活躍していたベッキーさんでしたが、2016年に不倫騒動でバッシングを受け、一時活動を休止していましたが…現在は復帰しています。

ベッキーさんの不倫騒動のあらまし

2016年1月、週刊文春がベッキーさんとミュージシャンの川谷絵音さんの不倫疑惑をスクープ報道し、世間の注目を集めました。

出典:http://健康法.jp

こちらがお相手の川谷絵音さん。

川谷絵音
川谷絵音さん(出典:headlines.yahoo.co.jp)

川谷絵音(かわたに えのん)さんは1988年12月3日生まれで現在は30歳。

「indigo la End」「ゲスの極み乙女。」「ジェニーハイ」「ichikoro」と4つのバンドを掛け持ちしているミュージシャンで、ギターやボーカルをはじめ、作詞・作曲・プロデュースまで手掛けるなどマルチに活躍、多彩な才能を発揮しています。

実は川谷絵音さんは当時すでに一般人の女性と結婚しており、ベッキーさんとの交際が始まった当初は既婚者であることを隠していました。

川谷絵音さん、実は既婚者だった

この一般女性のA子さんと川谷絵音さんは、2012年4月ごろから交際が始まっており、A子さんは当時まだあまり売れてなくてアルバイトをしながら音楽活動をしていた川谷絵音さんを裏方として支え続けていたそうです。

その後、川谷絵音さんのバンド「ゲスの極み乙女」がメジャーデビューした2014年のクリスマスの日に、A子さんは川谷絵音さんからプロポーズをされ、二人は2015年7月に結婚します。

しかし…そのわずか3ヶ月後、2015年10月に渋谷で行なわれたファンクラブ限定イベントでベッキーさんと川谷絵音さんは知り合いになり、そこから連絡をとりあうようになっていたのです。マジか。

実はベッキーさんは以前から「ゲスの極み乙女」の大ファンだったそうで、ライブもよく行っていたとのこと。

そして文春の報道によると、2015年11月にベッキーさんは大親友の上戸彩さんの旦那・HIROさんがオーナーとなっている店のVIPルームでデートしたという話です。

川谷絵音さんが結婚していたことはファンも知らず、当然ベッキーさんも知らなかったわけですが、この時点では川谷絵音さんは自分に奥さんがいることを隠していました。

が、2015年11月下旬に川谷絵音さんは自分が既婚者であることをベッキーさんに打ち明けます。

川谷絵音さん、妻のA子さんに離婚を持ちかける

ベッキーと川谷絵音
出典:www.planetpixmedia.com

川谷絵音さんは2015年12月25日に幕張メッセで行われた「Mステスーパーライブ」に出演していますが、その前日の12月24日にホテルニューオータニ幕張に宿泊。

ベッキーさんはホテルに泊まっていた川谷絵音さんとデート&お泊りしたそうで、川谷絵音さんはすっかりベッキーさんに入れ込んでしまったようで帰宅後、妻のA子さんに「大事な人がいる」と離婚を迫ったとか。

A子さんは帰宅した絵音さんに「1年前、プロポーズしてくれてありがとう」と伝えた直後にこの仕打ちだったということらしいですが、いやいやこれはさすがに酷すぎないですかねー。なんちゅう男や。

しかも、この時すでにA子さんは妊娠していたという報道も一部でありました。これについてはどこまで事実なのかはちょっとはっきりしていないんですが、事実だとしたらひどい話ですよね。

その後、年が明けて2016年の元旦に、川谷絵音さんはベッキーさんと二人で実家のある長崎に飛行機で帰省。A子さんは置き去りだった模様。

しかもなんと、このチケットは結婚後に初めて旦那の川谷絵音さんの実家に帰省するのを楽しみにしていた妻のA子さんが用意していたチケットを使って行ったという話で、どこまで最低なんだこの男は、という感じなんですが…

川谷絵音さんは実家の両親にベッキーさんを紹介。文春の記事ではこれを”婚前旅行”と揶揄してましたが、妻のA子さんはこの事実を文春の取材で知らされ、動揺して青ざめていたそうな。

その後、文春のスクープ報道が炸裂、ベッキーさんは謝罪会見を行うことに。

ベッキーさん、謝罪会見で交際を否定

ベッキー謝罪会見
出典:www.oricon.co.jp

2016年1月6日、文春の報道を受けてベッキーさんは謝罪会見を開きましたが、川谷絵音さんとの交際については否定しました。

ちなみに川谷絵音さんの方は、帰省した際に文春の取材を受けているのですが、結婚している事について聞かれると「結婚はしていない」と回答、奥さんのA子さんについては「友人です」と言っていたとか。

そもそも、この結婚についても色々とおかしい点が多く、川谷絵音さんのファンが減る可能性があることから、結婚そのものが非公式のような扱いになっており、A子さんは「結婚した事は絶対に口外しないでくれ」と言われていたという話で、なんと川谷絵音さんの両親もA子さんのことを知らず、息子の絵音さんが結婚していることを知らなかったそうです。なんじゃそりゃ。

まあともかく、とりあえずは「ただの友人です」という事でごまかしたベッキーさんサイドでしたが、文春の次の一手で完全に負けが確定してしまいます。

なんと、ベッキーさんの謝罪会見の前日の夜の、二人のLINEのやりとりを文春がリークしてしまうんですね。

例の有名なやつです(笑) ネットにも出回ってますね。

センテンススプリング
出典:matome.naver.jp

このLINEのやりとりから、例の「センテンススプリング」というワードが大流行したわけですが。

二人のこのLINEのやりとりを流出させたのは妻のA子さんではないかという噂もありましたが、文春の報道によると川谷絵音さんの将来を危惧した音楽業界の関係者だという話です。…ホントかな?

まあともかく、これがきっかけで猛バッシングを浴びたベッキーさんの人気や評価は一気に急落し、CM契約は全て契約解除され、2016年1月末からベッキーさんは芸能活動休止に入ってしまいました。

このCMの違約金が数億円といわれており、一部では川谷絵音さんが自分の曲の原盤の権利をベッキーさんの所属事務所に譲渡したという噂もありますが…実際のところは表に話が出てきてないので不明です。色々と大変なことになってしまいましたねー。

ベッキーさん復帰&川谷絵音さん離婚

その後、川谷絵音さんは2016年5月9日にA子さんと離婚したことをブログで発表しました。

そして約4ヶ月ほど休業していたベッキーさんでしたが、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に出演し、中居正広さんと対談する形式で事情説明や自身について語り、まあこれが禊みたいな形になったようで、ここからちょっとずつ芸能活動を再開させています。

出典:69-74.blog.ss-blog.jp

番組では川谷絵音さんのことを「男性」と呼んでおり、話によると1月中旬ごろから会っていないという話で、すでに別れている模様。というか、事務所に別れさせられたんじゃないでしょうか

ベッキーさんは妻のA子さんに直接会って謝罪したようですが、結局、川谷絵音さんは妻のA子さんとも別れ、ベッキーさんとも別れるという結末に。

その川谷絵音さんですが、この『金スマ』の放送についてブログでコメントしており、

「週刊文春さんで報じられたLINEの内容は全て本物です。」

「離婚するまでは友達でいようと言っていました。周りが見えてなかったし、本当に僕は誰の気持ちも考えてやれなかった。2人とも不幸にしてしまいました。」

「奥さんの気持ちを踏みにじり実家にベッキーさんを連れて行ったのも僕の独断です。奥さんに対してもベッキーさんに対しても本当に申し訳ないことをしたと思っています」

「そしてベッキーさんは休業をしているのに、何故僕は休業しなかったか。
それは待ってくれているファンがいたからに他なりません。音楽を聴きに来てくれる人がいるのに裏切ることはできない。綺麗事に見えるかもしれませんが、僕はメンバーと作り上げた作品をただただ歌いたかった。僕の勝手かもしれませんが、それが理由です。」

と語っており、元奥さんとベッキーさんは別に悪くないよ、悪いのは僕です、とコメントしていますが本当にそのとおりですね。

ちなみに川谷絵音さんはこの4ヶ月後、ほのかりんさんとの交際をスクープされていますが、二人は2017年6月ごろに破局。

出典:jin115.com

ほのかりんさんは色々あって事務所を解雇されたりと大変なことになっていたようです。なんか、川谷絵音さんと関わる女性はみんな不幸になっているような。貧乏神かな?

ベッキーさん、片岡治大さんと結婚

ベッキーと片岡治大
出典:www.oricon.co.jp

2016年の”ゲス不倫騒動”以来、細々と活動していたベッキーさんでしたが、2019年2月13日、インスタで交際中の片岡治大さんと結婚したことを発表しました。

お相手は元プロ野球選手で現在は読売ジャイアンツでコーチを務める片岡治大さんです。

こちらが片岡治大さん。

片岡治大
片岡治大さん(出典:www.sanspo.com)

片岡治大(かたおか やすゆき)さんは1983年2月17日生まれで現在は36歳。

2004年に西武ライオンズにドラフト入団してプロ野球選手になり、2013年に読売ジャイアンツにFAで移籍。2017年に現役を引退し、現在は読売ジャイアンツの二軍内野守備走塁コーチに就任しています。

二人は知人の紹介で2018年の始めごろに出会い、交際が始まったといわれています。

実は片岡治大さんはずっとベッキーさんのファンだったそうで、片岡治大さんの方からアプローチしていたようです。

その後、二人は2018年7月に熱愛スクープされています。

「ゲス不倫」で世を騒がせてから2年半、ベッキー(34)が次に選んだ相手は“前の男”とは正反対のイメージを抱かせる体育会系。昨季をもって現役を引退し、今季が巨人で指導者1年目の片岡治大・二軍守備走塁コーチ(35)だった。

さて、老婆心ながら心配なのは“今の男”の女癖──。片岡コーチといえば、2013年に当時フジテレビの加藤綾子アナ(33)と、2014年にはテレビ朝日の竹内由恵アナ(32)との熱愛が報じられた球界きってのモテ男。

「当時の女子アナ人気ランキングの上位2人と浮き名を流したことで、チーム関係者から“女子アナ盗塁王”とからかわれていた」(スポーツ紙記者)とも。西武時代の2007~2010年に4年連続盗塁王に輝き、“逃げ足”の早さは折り紙付きだ。
引用元:www.news-postseven.com

という話で、かなりのモテ男、しかも女好きという噂もある片岡治大さんが相手とは、大丈夫なのかという声もありましたが…最終的に二人は結婚しています。

この二人の結婚に対し、「結婚おめでとう」という祝福の声が送られる一方で、「ゲス不倫は?」「正直どうでもいい」といった声も上がっており、結婚発表後にいくつかのバラエティ番組に出演してお祝いされていたベッキーさんを「不快だ」という視聴者も居たようです。あらら。

やはり、例のゲス不倫のイメージが抜けていないようで、主婦層からは圧倒的に嫌われている様子。うーん、いっそこうなったら悪役にキャラチェンジするという選択肢もアリかも?

ベッキーさんの現在は?

ゲス不倫騒動で休業していたベッキーさんですが、2016年5月の『金スマ』で復帰、以降は少しずつですが露出が増えていっているようです。

とりあえず現在は、レギュラーで出演しているのはBSスカパーの『FULL CHORUS 〜音楽は、フルコーラス〜』のみで、かつて出演していた『にじいろジーン』『世界の果てまでイッテQ!』などは休演中。

しかしドラマの方には出演しており、BSジャパンのドラマ『くノ一忍法帖 蛍火』では、お螢 役で主演。

また、ドラマ『これは経費で落ちません! 』の第6話から最終話に有本マリナ役で出演しています。

出典:mirtomo.com

そして2019年12月から始まるドラマ『悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~』では6年ぶりに地上波ドラマにレギュラー出演することが決定しています。

出典:www.excite.co.jp

このドラマではベッキーさんは要潤さん演じる御子柴礼司の事務所で働く事務員の日下部洋子役に起用されています。

さらに、ドラマだけではなく2020年公開予定の三池監督の映画『初恋』にも出演、ベッキーさんはヤクザのヤスの恋人・ジュリ役で出演しています。

こうしてみていくと、バラエティ番組への出演は控えめになっており、代わりにドラマや映画への出演機会が増えているような。

主婦層から嫌われてしまったことで、バラエティではなく女優の仕事を中心にやっていく方針みたいですね。

『これは経費で落ちません! 』の悪女役が好評だったようだし、路線変更はアリなんじゃないでしょうか?

なんせ、結婚生活における愚痴を『さんま御殿』で軽く言っただけで未だに叩かれますからね…

 タレントのベッキーが6月18日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し、夫への不満をブチまけた。ベッキーは今年1月に巨人の2軍走塁コーチ・片岡治大と結婚。新婚生活を送っている真っ最中だ。

MCの明石家さんまから「別ものでしょ、ご飯とポテチは」と反論されると「でも心は満たされるじゃないですか。『美味しい料理作ってくれたな』(と思っていたらポテチは食べない)」と主張し、不満を募らせている姿を見せた。

《量の問題では?》
《肉体労働のスポーツ選手にはスリム芸能人の作るご飯じゃ足りないんじゃね?》
《普通に考えたら足りないんだと思うよ 量も味も》

など、ベッキーの料理に問題ありという意見も投稿された。さらに、
《不倫ババアもらってくれただけでも感謝しろ!》
《お嫁にもらってもらっただけありがたいと思え!》

などと、結婚できただけでもよかったのではないかという意見も出る始末。加えて、
《もうテレビ出ないでほしい。 出るなら深夜とかにして!!》
《ベッキーが本当にうるさくてチャンネル変えた》
《まじうざかった! どの人の話にもしゃしゃってくるし、本気で殴りてー!ってなった》
などと、ベッキーの態度に不快感をあらわにしたコメントも見られた。

引用元:www.excite.co.jp

こんな感じで。えらい嫌われようですねー。

好感度ダダ下がりのベッキーさん、女優へ転身を図るようですが、このまま女優として大成するんでしょうか?

そして、いつまで嫌われ続けるのか?

今後のベッキーさんの動向を見守りますか。