玉木宏の嫁は木南晴夏!馴れ初めや結婚式、現在についてチェック!

イケメンで人気の俳優・玉木宏さんは、なかなか結婚しないことで注目されていましたが、ついに2018年6月に女優の木南晴夏さんと結婚しました。

この結婚に関して色々と噂があるようですが、今回は玉木宏さんの結婚に関する情報をお伝えします。

玉木宏さんのプロフィール

名前  玉木 宏(たまき ひろし)

生年月日  1980年1月14日(39歳)

出身地  愛知県名古屋市

身長 180cm

血液型 A型

職業  俳優、歌手

趣味 カメラ

特技 水泳

【主な経歴】

2001年映画「ウォーターボーイズ」の好演で注目を浴び、2003年にはNHK連続テレビ小説「こころ」堀田匠役で朝ドラ初出演。2004年には映画「恋愛小説」で初主演。CDデビューも果たす。

2006年には大河ドラマ「功名が辻」に初出演し、フジテレビ「のだめカンタービレ」の千秋真一役で、その名は幅広い世代へと知れ渡り、2007年エランドール新人賞を受賞。

2011年にはカメラマンデビューも果たす。2012年は中国映画「銅雀台」にも挑戦。

2015年NHK連続テレビ小説「あさが来た」白岡新次郎役も話題に。2019年は主演ドラマBSプレミアム「盤上のアルファ~約束の将棋」秋葉隼介役、テレビ東京『スパイラル~町工場の奇跡~』芝野健夫役を好演。

2019年映画「空母いぶき」では護衛艦「はつゆき」艦長瀬戸斉昭を演じている。趣味はカメラで特技は水泳。

玉木宏さんの嫁は木南晴夏さん

2018年6月29日、俳優の玉木宏さんと女優の木南晴夏さんがそれぞれ公式サイトやSNSを通じて結婚したことを発表。“大物独身俳優”といわれている玉木宏さんが結婚ということで、世間は衝撃を受けたようです。

木南晴夏さんはTwitterで報告。

そして玉木宏さんは公式サイトでコメントを発表しています。

いつも応援してくださる皆様へ、すでに報道されておりますが私玉木宏は木南晴夏さんと結婚いたしましたことをご報告いたします。

未熟な二人ではありますが、これからは支えあいこれまで経験させていただいたことを大切により一層精進して参りますので今後ともよろしくお願い申し上げます

そしてこちらがお相手の木南晴夏さん。

木南晴夏さん

木南晴夏(きなみ はるか)さんは1985年8月9日生まれで現在は34歳。ホリプロ所属の女優で、バイプレーヤーとして活躍しています。

パンが大好きということで、パンシェルジュ検定2級の資格を持っているそうですが…パンシェルジュって何?みたいな。

ちょっと調べてみたところ、こんな感じの資格のようです。

パンシェルジュ検定とは、パンに関するあらゆる知識を問う検定試験です。

パンの製法・器具・材料の知識はもちろん、歴史やいろいろな国のパンなど幅広い知識を学ぶことができます。

パンが好きな方から仕事でパンに関わっている方まで、仕事や趣味で役立つ知識を得られるでしょう。

さて。”大物独身俳優”の玉木宏さんと木南晴夏さんの結婚ですが、祝福の声が多く、不思議とバッシングはなかったようです。

これについては週刊誌などが色々と分析していましたが、玉木宏さんが過去に付き合っていた有名女優とは違って、地味?な女優の木南晴夏さんを選んだことで、外見ではなく中身で選んだということで高く評価されていること。

それから、『勇者ヨシヒコ』のムラサキ役を務めるなど、個性的な木南晴夏さんのキャラクターが支持されていることなどが理由のようです。

実際、木南晴夏さんは現場での評判も良く、名脇役として存在感のある女優に成長、主演級の女優からは一緒に仕事がしたいと共演オファーが出されるほど支持されているんだとか。

そしてもう一つが、長らく玉木宏さんが結婚できなかった理由とされている、「結婚の条件」に関してですね。

その条件というのが、「玉木宏さんの母と妹と同居する」という条件です。

実は玉木宏さんは、2012年に付き合っていた一般女性と結婚寸前までいっていたんですが、相手の女性がこの条件に同意できなかったために破談になっています。

しかし、木南晴夏さんはこの条件を受け入れて結婚、玉木宏さんの家族と同居しているそうで、旦那の母親と妹さんとの同居を認めた懐の深さが評価されたみたいですね。確かにこれはすごいかも。

二人の馴れ初めは?

玉木宏さんと木南晴夏さんの馴れ初めについてですが、二人はどのようにして知り合ったんでしょうか?

二人の出会いは2010年ごろで、共通の友人を通じて知り合ったそうで、以後は友人関係が続いていたようです。

その後、2017年のドラマ『女の勲章』で共演してから恋人関係に発展していき、互いの仕事が落ち着いてきた2018年に結婚、ということになったそうです。

長らく友人関係だったのに、なぜ2017年になって恋人関係に変化したのかは謎ですが、どうやらキューピッド役になった女優さんがいたようですよ?

東スポの記事では、その女優が綾瀬はるかさんだった、と書いています。マジか。

もっとも本紙が2人の周辺の取材を進めると、ドラマ共演以外に“愛のキューピッド役”として人気女優・綾瀬はるかの存在が浮上した。

「綾瀬と木南は同じ事務所に所属していて、プライベートでも親しい友人関係です。そして、綾瀬は玉木ともかつてドラマで共演して以来、大の仲良しで玉木は綾瀬を『あーちゃん!』と親しげに呼んでいるほど。

昨年春、2人が付き合い始めたころ、プライベートで3人で遊んでいたことがあった。関係者からは2人の良さを知る綾瀬が『交際をプッシュしたのでは?』なんて声が出ています」(芸能プロ関係者)

「綾瀬、木南、玉木は共演者、スタッフをはじめ“とにかくいい人”と評判です。実は玉木と綾瀬もあくまで噂レベルですが、双方のファンから『付き合っているのでは?』と言われてきた時期もあった。

一方、玉木と木南の交際は結婚報道までまったく表に出ていませんでしたから、綾瀬が“私がカムフラージュする”と無邪気に言っていたとか」(前同)

という話で、まあ東スポの記事なのでどこまで本当なのか、ちょっと怪しいところはありますが(笑)、事実であればナイスアシストといったところでしょうか。ところで綾瀬はるかさんの結婚のご予定は?

結婚式は極秘に行なわれていた?

2018年6月に入籍した玉木宏さんと木南晴夏さんですが、挙式や披露宴については不明な状態が続いていました。

しかし。実は、2019年の1月、ニュージーランドで二人の結婚式が行なわれていたそうです。

式に参加したのは親族と親しい友人だけという少人数での結婚式だったそうで、これはファンに自分のプライベートな部分を見せないように配慮した玉木宏さんの意向もあったといわれています。

ちなみにニュージーランドは玉木宏さんにとっては思い出の場所なんだそうで、連ドラ初主演作の『氷壁』(2006年)のロケ地があるんだそうです。

このドラマで高く評価され、その直後にブレイクした『のだめカンタービレ』で主役を演じたという経緯もあり、玉木宏さんにとって特別な場所で結婚式を挙げたかったみたいですね。

会員が減りすぎて玉木宏さんのファンクラブが閉鎖!?

木南晴夏さんと結婚した玉木宏さんですが、やはりというか、女性ファンが離れていっているようで、会員数が激減したためにファンクラブが閉鎖という事態になってしまったようです。大丈夫なんでしょうか!?

「7月16日に会員向けサイトで突然発表があり、ファンクラブの終了が決まったそうです」(スポーツ紙記者)

いったい、どんなアイドルの話かと思えば?

「“独身最後の砦”と言われた俳優の玉木宏さんです。昨年6月に女優の木南晴夏さんとの結婚を発表しました。その結果、ファンクラブの会員数が大幅に減ってしまったことが終了の原因のようです」(芸能プロ関係者)

という話で、玉木宏さんの結婚がきっかけでファンクラブから脱退する人が後を絶たず、会員数の大幅な減少のために閉鎖となったようです。

でも、玉木宏さんが結婚したからといって、ファンクラブをやめなくてもいいんじゃないの?という疑問が湧いてくるんですが…これにはちょっとした事情があったようです。

「ファンクラブの目玉は“旅行イベント”でした。一時期は希望者が多すぎて会員でも参加できなかったほど。内容は国内外のレジャー施設で玉木さんと過ごせるという“バスツアー”のようなもの。

握手はもちろん、お願いすれば玉木さんが後ろから抱きしめてくれたり、ホテルの中を歩いている玉木さんに話しかけることもできました。

スタッフからは“法に触れなければなんでもお願いしてOK”と言われていたので、毎回このイベントに申し込む熱狂的なファンも多かったんです」(ファンクラブ会員の女性)

マジか。なんかこれって、ガチ恋営業に近いものがあるような気が。

ちなみに、今まではなかなか参加できなかった旅行イベントですが、結婚発表後は二次募集するような状況だったようで、一気にファンクラブの会員が離脱していった様子。

ファンが一気に離れていったことに玉木宏さんはショックを受けているそうですが。

いや、いくらファンサービスとはいえ「法に触れなければなんでもお願いしてOK」というのはやりすぎだったのでは?これではガチ恋営業と変わらないような気が。

ガチで玉木宏さんに入れ込んでしまう状況になったファンの方からしたら結婚は裏切りに近いでしょうし、結果的に過剰なファンサービスが裏目に出てしまいましたね。

玉木宏さんはファンに自身のプライベートを見せないようにかなり気を配っており、結婚式は極秘に行い、奥さんとのツーショットも見られないように気をつけているそうで、SNSなどでも夫婦生活が表に出ないようにするなど、色々とファンに対する配慮をしているとのこと。

ファン離れはつらいところですが、しかし一方で夫婦としての好感度はかなり高いといわれているし、ある一定数のファンが離れた後は落ち着くんじゃないかなー?

ちなみに福山雅治さんは女性ファンが一気に離れていったために完全に人気が凋落してしまいましたが、玉木宏さんの場合はあのレベルまではいかないと予想しますが…どうなりますやら。

今後の玉木宏さんの人気の度合いに要注目ですね。