木村文乃が結婚した旦那は千葉大樹?元旦那の正体は?

木村文乃

透明感のある女優の木村文乃さん。2016年11月に結婚していますが、ネットの一部では元旦那がどうのこうのという噂が…実はまさかのバツイチ?

ということで今回は木村文乃さんの旦那について色々とチェックします!

木村文乃さんのプロフィール

木村文乃

名前 木村 文乃(きむら ふみの)

生年月日 1987年10月19日(31歳)

出身地 滋賀県

身長 164cm

血液型 AB型

職業 女優

趣味 映画鑑賞、写真、散歩、ギター演奏、キックボクシング

特技 料理、乗馬、スキー、剣道(初段)、水泳

【主な経歴】

2005年映画「アダン」でヒロインのアダン役でデビュー。出演CMなどでブレイク。

2012年NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演。2014年には第38回エランドール賞新人賞を受賞。

2015年TBS「マザー・ゲーム~彼女たちの階段~」で主演を務めた。

2016年TBS「神の舌を持つ男」、WOWOW「水晶の鼓動 殺人分析班」、映画「RANMARU 神の舌を持つ男」、2017年TBS「A LIFE~愛しき人~」、「ボク、運命の人です。」、映画「追憶」に出演。

趣味は映画鑑賞、写真、散歩、ギター演奏、キックボクシング。特技は料理、乗馬、スキー、剣道(初段)、水泳。スキューバダイビングのライセンスを持つ。

木村文乃さんは2006年公開の映画『アダン』で女優としてデビュー。当時は13歳ぐらいですね。

その後はNHK大河ドラマ『功名が辻』(2006年)、NHK連続テレビ小説『だんだん』(2008年)に出演したりと活躍しますが、仕事がなくなってきたのと持病のアトピー性皮膚炎が悪化したために芸能活動を休止しています。

当時を振り返って木村文乃さんは、

「女優になりたい、というより『アダン』がやりたくて芸能界に入ったから、作品が終わって力が抜けたのかな。でも、キッパリやめるほどあきらめもいいわけじゃなくて…。大人になって気づいたことだけど、あのころは仕事に責任を負う覚悟がなかった」

と語っています。

芸能活動を休止していた期間はファミレスや病院の受付など様々なアルバイトをしていましたが、23歳の時に現事務所のトライストーン・エンタテイメントにスカウトされて芸能活動を再開。

2011年にちふれ化粧品のCMで注目され、CMやドラマへの出演機会が増加、2012年にNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に野島静子 役で出演。

「梅ちゃん先生」

以後、様々な映画やドラマに出演、ドラマ『伊藤くん A to E』(2017年)、『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』(2018年)、さらに配信ドラマ『SICK’S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』に御厨静琉 役で出演。

「SICK’S 恕乃抄」

このドラマは戸田恵梨香さんが主演した人気作「SPEC」シリーズの新作で、松田翔太さんとのW主演。2019年には続編の『SICK’S 覇乃抄』が配信されています。

そして2019年6月に公開される、人気コミック原作の映画『ザ・ファブル』のヒロイン・ヨウコ役で出演。

「ザ・ファブル」

某巨大掲示板では「脚本が進撃の無能やん」などと不安視されていますが、まあ見どころは木村文乃さんと山本美月さん、あとは岡田准一さんのアクションかなー、ということでいいんじゃないでしょうか?多分。

木村文乃さんの旦那は千葉大樹さん?

2016年11月、木村文乃さんはインスタで結婚したことを告白。電撃結婚ということでネットでは騒ぎになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

*** 突然のご報告で びっくりさせてすみません。 私、結婚しました。 下を向いて歩いていた私に 勇気や力をくれた 明るく温かい太陽の様な方です。 沢山のおめでとうを頂き 心からありがとうございます。 皆さんの優しい励ましに 恥じる事の無いよう 人として俳優として変わらず 一生懸命に努力して行きます。 これからもよろしくお願いします。 #今日のお箸 は 私をこの世界へ招き入れてくれた『アダン』『十字架』監督の#五十嵐匠 さんからいただいた津軽塗り。 #今日のお箸置き は こんなじゃじゃ馬に、まだやれることが沢山あると言って支えてくれたチーフマネジャ氏からのプレゼント。 #遅くなってしまってごめんね、ごめんね。

木村文乃さん(@fuminokimura_official)がシェアした投稿 –

木村文乃さんの結婚についてはスポーツ紙などでも報道されており、

関係者によると、夫は所属事務所での芝居の先生だった30代後半の演技講師。木村がアルバイトなどを経て芸能活動を再開した約6年前に出会い、数年前から交際に発展したという。1並びの今月11日、都内の区役所に婚姻届を提出。木村は妊娠していない。

という話で、入籍したのは2016年11月11日だったようですね。おめでとうございます。

結婚相手の男性は「30代後半の演技講師の男性」ということで一般人のようですね。

この男性については公表はされていませんが、木村文乃さんが所属しているトライストーン・エンタテイメントが運営する養成所は、”トライストーン・アクティングラボ”なので、そこの講師の中の誰かということになりますね。

このトライストーン・アクティングラボの講師で30代後半の男性は一人しかいないため、おそらくはこちらの男性だろうといわれています。

この男性は、千葉大樹さん。

千葉大樹さん
千葉大樹さん

千葉大樹さんは1977年7月30日生まれで1996年の高校卒業後に渡米。アメリカの大学で6年間メソッドアクティングを学んだという話で、千葉大樹さんはアメリカで俳優のスキルと脚本のスキルを学んでいたようですね。

経歴を調べたところ、アメリカ留学時代に四谷怪談をベースにした長編ホラー映画「SCAR(00)」で脚本とプロデュースを担当、この作品はLAの劇場で一般公開されたそうです。

日本に帰国後は脚本家、映画監督として蒼井優さん主演の短編映画「MEMOIR(03)」(脚本、プロデュース)、全編を携帯電話のカメラだけで撮影した「タイムカプセル」(脚本、監督、プロデュース)、ネット用長編映画「CROSSING(09)」(監督、脚本、プロデュース)などの作品で映画制作に関わり、2005年から2009年まではJ-WAVEにて映画番組のラジオパーソナリティーも務めていたとか。

そして現在はトライストーン・アクティングラボの講師をしていますが、他にも「ピーナッツ」という私設の演技スクールも運営しているようです。

ま、本当に木村文乃さんの結婚相手がこの男性なのかは確定はしていないんですが、色々な条件から考えると該当するのはこちらの千葉大樹さんである可能性が高いですね。ちなみに二人の年の差は10歳。マジか。

まあ相手が誰にせよ、これだけの美人の嫁がもらえるとは実に羨ましいですね。マジで。

木村文乃さんには元旦那がいる?

ネットの一部で木村文乃さんには元旦那がいる、という噂が流れているようですが…

色々と調べた所、木村文乃さんはバツイチじゃないし、元旦那はいないということが判明しました。

じゃあなんでこんな噂が流れたのかというと、木村文乃さんがインスタで

「今夜は元旦那さんがご出演です」

と投稿したところからきています。

この元旦那というのが俳優の岡田義徳さん。

岡田義徳さん

木村文乃さんはドラマ『マザーゲーム』で岡田義徳さんと共演していて、岡田義徳さんはドラマ内で木村文乃さんの元夫役を演じていたことから、「元旦那さんが出演」と投稿したというのが真相のようです。ちょっと紛らわしかったですね。

岡田吉徳さんは木村文乃さんがヒロイン役を演じたドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』の第2話に通り魔の役でゲスト出演しています。

まとめ

今回は木村文乃さんの旦那について色々とお伝えしました。

旦那は一般人ということで公表はされていませんが、かなり高い確率で演技講師の千葉大樹さんで間違いないと思われます。

結婚式や披露宴などについては情報かせなく、式を行なっていないか、もしくは近親者のみで行なったのかも。

電撃結婚ではありましたが、電撃でき婚ではなかったのが良かったですね。しかし、木村文乃さんも30代に入ったということで近いうちに妊娠報告があるかも?

ということで今後の木村文乃さんの動向に注目ですね。