観月ありさの旦那は青山光司?上原さくらの元夫ってマジ!?

女優として活躍している観月ありささん。27年連続で、連続テレビドラマの主演を毎年務めるという偉業を達成しています。

2015年には実業家の青山光司さんと結婚しましたが、実は旦那の青山さんに色々と問題があるという噂が?

ということで今回は観月ありささんと旦那の青山光司さんについて色々とチェックしました!

観月ありささんのプロフィール

名前 観月 ありさ(みづき ありさ)

生年月日 1976年12月5日(42歳)

出身地 東京都練馬区

身長 169cm

血液型 A型

職業 女優、歌手、モデル

【主な経歴】

4歳の頃からCMや雑誌などで子役モデルとして活動。1991年ドラマ「もう誰も愛さない」に出演。同年、初シングル「伝説の少女」を発売、日本レコード大賞新人賞受賞。翌1992年「TOO SHY SHY BOY!」など数々のヒット曲を持つ。

1996年ドラマ「ナースのお仕事」以降、2002年の「ナースのお仕事4」まで同シリーズのテレビドラマ、映画に出演。資生堂「AQUALABEL」などのCMにも起用。

2013年日本テレビ「斉藤さん2」、2014年TBS「夜のせんせい」でも主役として出演。モデル、テレビ、映画、舞台、バラエティー出演など幅広く活躍。

2015年「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」ではメーバ役で声優として出演。2016年9月NHK BSプレミアムドラマ「隠れ菊」では主演を務めた。

観月ありささんは4歳のころに子役としてデビュー。その後、女優や歌手として活躍。

フジテレビのドラマ『放課後』(1992年)で連続ドラマ初主演を果たしますが、ここから2018年まで27年連続で連続テレビドラマの主演を毎年務めるという偉業を達成。2010年の時点で、「19年連続主演ドラマ記録」がギネス認定され、ギネスブックに載っているそうです。すげー。

代表作は『ナースのお仕事』シリーズでしょうか。

「ナースのお仕事」(1996年)

『ナースのお仕事』はシリーズ化してパート4(2002年)まで放映されていますが、2014年に12年ぶりに復活。

「ナースのお仕事」(2014年)に出演した松下由樹さんと観月ありささん

二夜連続のスペシャル版が放映されました。うーん、二人とも歳相応な感じですが相変わらず仲良さそうですね。

音楽活動の方は、1991年にシングル「伝説の少女」でデビュー。後に「小室ブーム」を巻き起こした小室哲哉さんが手掛けた「TOO SHY SHY BOY!」をはじめ、シングル25曲、アルバム12枚(ベスト版含む)をリリース。

2016年には25周年を記念してベストアルバム「VINGT-CINQ ANS」がリリースされています。

2015年に結婚した観月ありささんですが、現在も芸能活動を続けており、女優・歌手として活躍しています。

観月ありささん、青山光司さんと結婚

2015年3月、観月ありささんはKRH株式会社の代表取締役社長・青山光司さんと結婚。11月にはバリ島で豪華な挙式・披露宴が行われました。

2人は1年半ほどの交際期間を経て結婚。青山さんが熱烈なアプローチをして交際がスタートしたといわれています。

週刊誌の報道では、青山さんが1億円の指輪をプレゼントしたとか、観月ありささんの母や友人の旅費を全て負担して伊勢神宮に旅行に行ったとか色々とネタにされており、また、青山光司さんがバツ2であることから色々と周囲が心配していたようですが、観月ありささんは結婚を決断したようです。

当初はこのまま結婚しないのではといわれていた観月ありささんですが、38歳での結婚となりました。

こちらが青山光司さん。

青山光司さん
青山光司さん

青山光司さんは建築足場会社KRH株式会社の二代目社長。学歴は高校中退と冴えないですが、家業を手伝うようになってから営業方面で活躍し、2001年に28歳で家業を継いで代表取締役社長におさまっています。ちなみにこちらの会社は業界最大手の優良企業で、年商は150億円だそうな。

見た目がチャラい軽い感じの青山さんですが、かなりの車好きで、特にフェラーリが好きだとかで、フェラーリをはじめ数々の外車を所有しており「フェラーリ王子」という呼び名がついております。

「フェラーリ王子」の青山光司さん

ロン毛で茶髪のフェラーリ王子こと青山光司さん、女性関係も派手だったようで、過去に元C.C.ガールズの森洋子さんと交際していました。

4年近く交際が続き、結婚間近といわれていましたが、2008年にベッド写真が週刊誌にすっぱ抜かれて森洋子さんは事務所を解雇、2人は破局しています。

一説ではこの情報をリークしたのは青山さんではないかといわれているようですが…

当時の森の事務所関係者は、筆者に「写真だけでなく、動画もあったんです。撮ったのは青山氏だと思っています。彼は『写真は紛失した携帯電話から流出した』と言っていましたが、写真誌に持ち込んだのは青山氏だったのではという疑惑は消えませんでした。彼は、森と別れたがっていましたからね」と語っていた。

この後、青山さんは一般人の女性?と結婚しますが、離婚に至り、2011年4月に女優の上原さくらさんと再婚。

2011年に結婚した上原さくらさんと青山光司さん

しかし…2人はこの後、泥沼の離婚騒動を繰り広げて世間の注目を浴びています。

青山光司さんと上原さくらさんの離婚騒動がヤバイ?

2011年4月1日、青山光司さんと女優の上原さくらさんが結婚。その後、グアムで挙式が行われました。

こちらが上原さくらさん。

上原さくらさん
上原さくらさん

上原さくらさんは実はバツイチ。前の夫はアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんで、2人は2003年8月に結婚しましたが、2009年11月に離婚。

離婚の理由は色々といわれていますが、旦那の遠藤憲昭さんがある結婚披露パーティーの会場でカメラマンに暴力行為をしたとして逮捕される事件があり、それが原因ではないかと噂されています。

青山光司さんもバツイチのため、バツイチ同士の再婚となったようです。

結婚当初はうまくいっていたようですが、1年3ヶ月後には旦那の青山光司さんが出ていく形で別居していたそうです。

青山さんは上原さくらさんの芸能活動に支障が出ないように家事は家政婦さんなどに全て任せ、利用額無制限のクレジットカードを渡すなどしていたようですが、上原さくらさんに浮気相手がいたことが発覚。しかも相手は3人。

青山さんは「付き合いをやめてくれ」と何度も言ったそうですが、上原さくらさんは友達だと主張し、「別れろと言うなら貴方とも別れる」と発言。ここから離婚調停となり、泥沼の離婚騒動が始まります。

何が泥沼かというと、2人が互いに週刊誌に相手が不利になるような情報をリークしあっていた点ですね。つまり、マスコミを使った潰しあいになってしまったというわけです。

先制攻撃は上原さくらさん側からはじまります。

週刊文春が2012年11月に上原さくらさんが自殺未遂していたことを報道。

「週刊文春」に掲載された「上原さくら『飛び降り自殺未遂』の衝撃」では、上原が昨年11月に睡眠薬を大量摂取して東京・江東区内の病院に入院し、さらに病院付近のマンションから飛び降り自殺を図ろうとしていた――という内容に加え、夫とその家族に対する恨み節などをつづった“遺書メール”の文面を掲載。夫から罵られ、恫喝されたことや、夫の不倫疑惑、夫の会社の脱税・マネー・ローンダリングといったことが“遺書メール”につづられていたと報じている。

上原さくらさんが自殺未遂したのは事実だったようで、入院予定の病院近くのマンションの階段で住民が保護したそうです。

また、青山さんの会社が名古屋国税局から、10年5月期までの3年間で計約1億7000万円の所得隠しを指摘されていることから、過去に脱税していたのは事実のようですね。

報道によると、青山社長が個人で使用する高級車数台を会社の経費で購入し、オークションなどで売却時に、その差額を損失として計上していたということで、国税局の指摘を受けて重加算税などの修正申告をしたとのこと。

この文春の報道に対し、今度は青山さんがフライデーに告白、反論記事が掲載されます。

この報道に“怒りの反論”という形を取ったのが、「フライデー」に掲載された「上原さくら『夫』激怒!『妻に離婚慰謝料5億円要求されて』」だ。

記事によると、上原の態度がおかしくなってきたのは「結婚して1年ほど経ってから」で、行き先も告げず外出する機会が多くなったという。青山氏が問いただすと、上原の前夫との結婚期間中に浮気していた男性と会っていると告白。さらにそうした男性が3人はいたため、青山氏が「会わないで欲しい」と頼むと、「今は親友。親友と別れろと言うなら、あなたとも別れる」と反論されたそうだ。

また、上原は芸能人としてのプライドが高く、青山氏に対し「私は一般人とは違う」「素人のあなたには分からない」といったスタンスで、自身のわがままを通すように。

その後関係が悪化し、上原の母親を交えた話し合いも決裂、さらには殺害予告とも取れる脅しを受けていたという。

そして離婚慰謝料の話では「1億円じゃ10年しか生きられない」と上原が激怒。「最低、5億円は欲しい」と要求され、疲弊した青山氏は昨年10月に家を出て別居、11月から代理人を立てて離婚協議に入ったとしている。

当初、青山さんは早く別れたかったので慰謝料として5000万円を提示していたそうですが、上原さくらさんは5億円を要求。全然金額が折り合わないですね。

そして殺害予告についてですが、上原さくらさんが友人に語ったという肉声テープがリークされ、その内容がまさに青山さんの殺害を示唆する内容でヤバすぎると話題に。

テープの内容はこんな感じです。

完全犯罪で殺したいと、マジで思う。崖とかに2人で行くチャンスがあれば、後ろから突き落としちゃうかも。でも家の中じゃ、難しいかなぁ……。

逮捕されるのはイヤだし、バットやゴルフクラブで殴って、死ななくても立たせなくすることはできるけど(中略)10年ぐらい我慢して生活する作戦もあるよね。

(中略)その間に、彼が自然と死んでくれるかもしれないし。彼が死ねば、その権利の半分は私のもの。財産分与だけでもかなりの額になる。

(中略)死んでくれなくても、10年間“いい奥さん”を演じていれば、慰謝料は今よりもっともらえると思うの。45歳なら、リスタートしてもまだいける。私は、結構したたかなオンナだからね

こえー。こんなの聞いちゃったら、そりゃ離婚もしたくなるでしょうよ。でもまあこのテープの話がどこまでが本当かはわかんないですけど、上原さくらさんに親しい男性が3人いたというのは事実のようだし、それだけでも離婚の理由としては十分ですね。

この離婚騒動、かなり話がこじれて長引くのでは、といわれていましたが、意外とあっけなくケリがついてしまいます。

第1回の調停(3月22日)を欠席した上原は、3日後、「精神不安定」で入院している病院を抜け出し、不倫相手と横浜の激安ラブホテルで密会。それを写真誌にキャッチされてしまったのだ。不倫相手は、毎日のように逢瀬を重ねていたという横浜の飲食店の店員だった。

この報道から、急転直下の離婚成立。慰謝料はなんと0円。「離婚は上原の不倫が決め手だった」と公言している青山さんは、写真誌に高額な謝礼金を支払いたい気持ちだろう。

ということで、2013年4月に上原さくらさんは1円ももらわずに離婚。この騒動の時から精神を病んでいた上原さくらさんはホリプロとの契約を解除、芸能活動を休止していましたが、2016年3月にオフィス南に所属して芸能活動を再開しています。

休業中は精神病院に入院していたそうで、ホリプロを離れた前後のことは「ほとんど記憶にない」とコメントしていたとのことですが、「(フェラーリ王子を)完全犯罪で殺したい」という告白も記憶にないんでしょうか?

フェラーリ王子、韓国芸能界の性接待疑惑に巻き込まれる

昨今、韓国の芸能界で騒ぎになっているK-POPグループ・BIGBANGのV.Iことスンリさんの“性接待疑惑”ですが、その接待を受けた日本人が韓国で実名で報道され、青山光司さんの名前が上がっていたと話題になっています。

「性接待あっせんや違法薬物疑惑などが伝えられたスンリは、3月11日にグループ脱退と芸能界引退を発表。それでも騒動は収まらず、韓国メディアによって新たな疑惑が次々と報じられている状況です。

そして『新潮』によれば、3月15日に現地のテレビ番組が、性接待対象者として“日本のK社の代表”が浮上していると報道。その後、ほかのメディアで青山氏の実名が出たといいます」(スポーツ紙記者)

そんな青山氏は、スンリをめぐる性接待疑惑への関与は断固否定している一方、彼との付き合いは認めている。

「スンリは、自身がプロデュースするラーメン店『アオリの神隠し』を、日韓、その他アジア各国で展開しているのですが、この店名の商標登録を出願したのはKRH。店名の『アオ』は青山氏のアオ、『リ』はスンリのリだそうで、二人はビジネスパートナーの関係なのです。

スンリのインスタグラムに青山氏が何度も登場していることから、プライベートでも仲が良かったのは間違いありません。BIGBANGメンバーと公私にわたる関係を築いてきた多くの日本の業界人は、みな『次は自分の名前が出てしまうかも……』と、震えていますよ」(芸能プロ関係者)

という話で、ビジネスパートナーだったためにとんだとばっちりを受けた青山さんですが、この騒動に対して次のようにコメントしています。

「彼自身(編集部注・スンリのこと)に魅力があり彼と時間を共にする事が最大の接待なので、その行為はあり得ません。接待を受ける側として、彼か売春婦(?)さんか、どちらと時間を過ごしたいですか? 彼は男性から見ても、女性から見ても魅力的な人なのです。彼を理解してくれている人や、彼を待っている人は大勢います。1日も早く笑顔を取り戻し、また皆を笑顔にして欲しいと願ってます。これからも、自慢の弟であり、永遠の友に変わりはありません

そして、韓国マスコミに対しては、

事実無根であり、実名報道に関しても非常に迷惑しています。これに関して、すでに顧問弁護士に相談し『名誉棄損』等にて訴えを起こしたい意向を伝えています。当然の事ながら、韓国弁護士とも歩調を合わせてゆきたいと思います」

青山さんとスンリさんは公私で仲が良く、観月ありささんとの結婚式にも招待しており、ラーメン店「アオリの神隠し」に青山さんはかなりの額を投資しているという話も。

仮に韓国側の要請で青山さんが出頭したりすれば身柄を拘束される可能性もあるといわれており、この騒動がどうなるかわかりませんが、ちょっと面倒なことになってしまったようです。大変だなー。

ネットでは観月ありささんを心配する声が?

フェラーリ王子の青山さんの過去に色々と問題があることから、結婚当初から観月ありささんを心配する声がネットの一部であがっています。

2019年になって結婚生活4年めに突入している観月ありささん。今のところは平穏無事に結婚生活を送っているようですが、韓国芸能界の性接待騒動に旦那が巻き込まれるという事態が発生、今後どうなりますやら。

芸能活動の方は自由にやらせてもらっているようなのでそっちは心配なさそうですが、やはりフェラーリ王子と今後どうなるのかが不安視されますね。

今後のフェラーリ王子観月ありささんの動向に注目しましょう。