松本若菜は結婚してる?電王のお姉さん役ってマジ!?

2019-06-24

2017年にドラマ『コウノドリ』に出演して注目された女優の松本若菜さん。

ネットで検索すると「結婚」というワードが出てくるんですが、実は結婚してるんでしょうか?これだけの美人なので彼氏の噂も気になりますよね?

ということで今回は松本若菜さんについて色々とチェックします!

松本若菜さんのプロフィール

名前 松本 若菜(まつもと わかな)

生年月日 1984年2月25日(35歳)

出身地 鳥取県米子市

身長 165cm

血液型 A型

スリーサイズ B80 W57 H86 cm

職業 女優

趣味 日舞 ギター

特技 料理 ネイルアート

松本若菜さんは鳥取県出身。高校生の時にオフィスウォーカーの社長と女優の奈美悦子さんからスカウトされていますが、その時は断っています。

しかし、高校卒業後に地元で就職して化粧品会社の美容部員や美容院の受付として働いた後に、自分の可能性を広げたいという意思を持ち、一度は断ったオフィスウォーカーに連絡して芸能界入り。

後に、当時の心境についてインタビューで以下のように語っています。

――就職までされていて、どうして東京で役者の道を選ばれたのですか?

一番大きな理由は、15歳の時にスカウトされたことです。ただ、その時はまだそんなこと意識できなかったんですけど、18歳で就職して、そこから自分の存在価値みたいなのを徐々に意識するようになった時に、その当時していた仕事は、私じゃなくてもできるんじゃないかな?と思うようになってきたんです。

その時に、心の奥底に残っていた「女優」というワードがどんどん大きくなってきて。それで、22歳のときに挑戦するなら今が最後かもしれないと思い、そこからは早かったですね。自分で東京の住まいを見つけてきて、親には事後報告で「もう決めてきたから」みたいな感じでした。

ということのようで、上京した松本若菜さんはアルバイトをしながら演技の勉強に励み、初めて受けたオーディションで見事に合格。女優としてデビューします。

そのデビュー作となったのが『仮面ライダー電王』(2007年)です。

仮面ライダー電王と野上愛理を演じる松本若菜さん

松本若菜さんは、佐藤健さん演じる主人公・野上良太郎の姉の野上愛理役で出演。『仮面ライダー電王』はシリーズでも人気作で、劇場版や多くのスピンオフ作品が作られています。

松本若菜さんは2012年の『仮面ライダーウィザード』(2012年)にも美人の詐欺師役でゲスト出演。

「仮面ライダーウィザード」第6・7話

相変わらずの美しさで特撮ファンも大喜びでした。

松本若菜さんは他にも『相棒』シリーズをはじめ様々なドラマに出演しており、ドラマはゲスト出演が多めですが、『コウノドリ』第2シリーズ(2017年)では倉崎恵美役でレギュラー出演しています。

「コウノドリ」

映画の方では、『仮面ライダー電王』シリーズの劇場版に出演しており、『腐女子彼女。』(2009年)では大東俊介さんとW主演で初主演を担当。

そして2017年の映画『愚行録』では、劇中の重要人物である夏原友希恵を演じています。

「愚行録」

この映画は、妻夫木聡さん演じる新聞記者の田中武志が未解決の一家惨殺事件を追う、というストーリーで、名門大学のスクールカースト、女性同士のマウンティングなど現代社会の闇が散りばめられた群像ミステリー作品。

松本若菜さん演じる夏原という女性は、才色兼備で性格も良い素晴らしい女性と思われていたが、実は裏の顔があった、という役柄で、この作品での演技を評価されて第39回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞しています。すげー。

2019年にはドラマ『東京独身男子』の第1話に岩倉和彦の恋人役でゲスト出演。また、ドラマ『インハンド』の第3話に瀬見みき子役でゲスト出演しています。

これからも出演機会が増えそうな松本若菜さんの活躍に注目ですね。

松本若菜さん、アルバイト時代に芸人から告白される

松本若菜さんは上京してデビューする前は、アルバイトをしながら演技の勉強をしていたんですが、その時のアルバイト先が新宿ルミネtheよしもとの近くのうなぎ屋「登亭」でした。デビュー後もしばらくは働いていたようですが。多分、ギャラが安かったんでしょう

こんな感じで働いてたようですね。自身のブログに画像がアップされてます。

お店の場所が新宿ルミネtheよしもとの近くということで、よしもとの若手芸人の間ではすごい美人の店員さんがいる、と噂になっていたそうで、「うなぎ屋の看板娘」として大人気になり、芸人さんや一般人の男性からアプローチを受けまくっていたようです。まあこれだけ綺麗な女性ですから、そりゃそうなるでしょうね。

中でもインパルスの板倉さんは結構本気だったらしく、ラブレターを本人に直接手渡したという話で、「誰にも見せないでほしい」といわれた松本若菜さんは、結局その手紙を読まずに捨てたそうです(笑)

吉本芸人の間で噂になったことにより、明石家さんまさんが「明石家さんまちゃんねる」でTBSテレビを介して取材を申し込んだらしいんですが、この時は松本若菜さんは取材を断ったようです。

また、チュートリアル徳井さんが関西ローカルの情報番組「せやねん!」の中でうなぎ屋でアルバイトをしていた松本若菜さんについて触れていて、松本若菜さんは番組にゲスト出演。その後、2009年8月1日放送回まで準レギュラーとして出演しています。

「うなぎ屋の看板娘」として芸人さん達に注目された松本若菜さんですが、「明石家さんまちゃんねる」の取材はおそらく一般人だと思われての取材だったんではないでしょうか?

一般人だったら、「美人すぎるうなぎ屋の看板娘」みたいな感じで紹介される、みたいな筋書きだったのではないかなー。かつて「美人すぎるビール売り子」として注目されたおのののかさんみたいな感じで。

でも、多分そういう形で注目されてのデビューというのは、松本若菜さん的には本意ではなかったのでしょう。

後に電王のオーディションに受かって女優デビューしているし、これでよかったのではないでしょうか。

松本若菜さんは結婚してる?

ネットで松本若菜さんについて検索すると「結婚」というワードが出てきますが、松本若菜さんは2019年5月現在、まだ結婚はしていません。

しかし、2017年に『結婚』というタイトルの映画に出演しています。

「結婚」に出演した松本若菜さん

この映画はディーン・フジオカさん主演の映画で、結婚詐欺師の男が次々と女性を騙していくというストーリーで松本若菜さんはキャリア志向の編集者の吉岡真奈を演じています。

しかしイケメンすぎですねディーン・フジオカさん。

結婚詐欺師の古海健児(うるみけんじ)を演じるディーン・フジオカさん

松本若菜さんはディーン・フジオカさん演じる結婚詐欺師の古海健児に騙されてしまう役を演じていますが…これは騙されても仕方ないですね。

さて、映画では結婚詐欺師に騙されてしまう松本若菜さんですが。

私生活の方はどうかというと、アルバイト時代も芸人さん達を袖にしていたし、熱愛報道も全然流れてないんですよね。彼氏の噂も出てきていないようですし、かなり謎な私生活のようです。

すでに30代に突入している松本若菜さんですが、インタビューで結婚について聞かれた時、次のようにコメントしています。

――なるほど~。ちなみに今回の映画では、妻であり、母親でもある役を演じられましたが、プライベートで結婚願望はありますか?

松本 いや~もう、本当にね、相手がいてタイミングがあったらとは思っているんですよ。もうすぐ33歳になるし(苦笑)。でも、まったく予定がないですね。

――ご両親から結婚を急かされることはない?

松本 それもないんです。2人の姉は結婚して子どももいるんです。真ん中の姉が実家を継いでくれているから、親も安心しているからかな。若菜は好きに生きていいよって感じですね。

――何歳までに結婚したいとかもない?

松本 ないですねぇ~。気持ちがいつまでもデビュー前ぐらい、精神年齢でいうと20代前半くらいなんですよね(笑)。

――そんな松本さんのことを狙っている男性は大勢いると思いますよ。そこで気になるのは、好きな男性のタイプですが……。

松本 それ、よく聞かれるんですけど、答えるのが難しいんですよね(汗)。

――ははは。なかなか答えにくい質問で恐縮です。

松本 いえいえ。ただ、結婚しても母親になっても絶対に女優は続けたいと思っているので、そこを許してくれる人がいいですね。あと趣味でも何でもいいんですが、好きなことを一生懸命やっている人はステキだなって思いますよ。

ということで、結婚しても女優は絶対に続ける方針のようでファンにとってはありがたいですね。

しかし30代になっても美貌が衰えていない松本若菜さん、このままいくと第二の石田ゆり子さんみたいになってしまいそうですが…まあそれはそれでありかもしれないですね。50代になっても変わらず美人のままなんじゃないかな?

ということで、松本若菜さんの将来に期待しましょう!