小池徹平の嫁は永夏子!女優で心理カウンセラーって何者?

2019-10-02

童顔であどけない雰囲気の「かわいい系男子」として知られている俳優・歌手の小池徹平さんが、2018年に女優の永夏子さんと結婚して注目されました。

永夏子さんは女優で心理カウンセラーという珍しい肩書きのようですが、一体どんな人物なんでしょうか?

ということで今回は小池徹平さんの結婚とそのお相手の永夏子さんについて色々とチェックしました!

小池徹平さんのプロフィール

名前 小池 徹平(こいけ てっぺい)

生年月日 1986年1月5日(33歳)

出身地 大阪府 大阪狭山市

身長 167cm

血液型 B型

職業 俳優、シンガーソングライター、タレント

レーベル A&M RECORDS

【主な経歴】

『第14回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞。

2002年フジテレビ系ドラマ『天体観測』で俳優デビューを果たす。以降、数多くのドラマ・映画に出演する。

また、ウエンツ瑛士とともに音楽デュオ「WaT」を結成し、シングル「僕のキモチ」でメジャーデビュー。18年11月、女優の永夏子と結婚。

元ジュノンボーイの小池徹平さんはドラマ『天体観測』(2002年)で俳優デビュー。

その後、ウエンツ瑛士さんと音楽デュオ・WaTを結成、路上ライブなどの音楽活動を始め、2005年にメジャーデビューを果たしています。

10周年ライブで電撃解散を発表したwatのウエンツ瑛士さんと小池徹平さん

Watは10年間に渡って活動を続けていましたが、2016年2月のベスト盤の発売を最後に活動を終了。2015年12月の10周年記念ライブで解散が発表されました。

解散の理由については、ウエンツ瑛士さんは司会、小池徹平さんは俳優業とそれぞれのソロ活動が忙しくなりすぎてWatとしての活動を続けるのが難しくなったのが原因のようです。これは仕方ないですね。

一方で俳優として小池徹平さんは様々なドラマや映画、舞台に出演して活躍。

2013年にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で足立ヒロシ役で出演。

ダメオーラ全開であだ名は「ストーブさん」というキャラを好演し、ネットでも話題に。

そして2018年に話題になったドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』に松尾公平役で出演。

「大恋愛」に出演した小池徹平さん

若年性アルツハイマーを患ったサイコパスなキャラを演じて、その怖すぎる演技が大変評判になりました。

2019年4月には再演が決定したミュージカル『キンキーブーツ』で三浦春馬さんとのW主演で出演するなど、現在も俳優として活躍されています。

小池徹平さん、永夏子さんと結婚

2018年11月、小池徹平さんが自身のブログで女優の永夏子さんと入籍したことを発表。入籍したのは11月1日とのことで、交際期間3年を経てのゴールインとなりました。

突然の結婚報告でファンの方はかなりショックを受けたようですが、この発表の少し前にフラッシュが熱愛スクープしており、その余波が収まらないうちに結婚発表、という流れだったようです。もうバレちゃったし結婚するか、みたいな感じだったのかな?

まだ真夏日が続いていた8月下旬、小池徹平(32)が訪れたのは都内にあるミニシアターだった。友人と待ち合わせ、まっすぐスクリーンへと向かう。お目当ての映画は、まもなく上映だ。

「小池には、真剣に交際している女性がいる。3歳年上の女優で、舞台を中心に活躍中だ。自然やアウトドアが好きなことで意気投合。同棲はしていないが、互いの家はすぐ近く。交際期間は3年ほどだと聞く」(芸能プロ関係者)

その女優こそ、この日上映された映画のヒロインを演じた永夏子(はるなつこ・35)である。

フラッシュの取材に対し、小池徹平さんは交際は認めつつも結婚の予定はない、と答えていましたが、その後ブログで結婚を発表したところをみると、結婚の発表は週刊誌ではなく自身から発表したかった、ということなんでしょうね。

フラッシュの記事によると、二人が出会ったのは2016年の映画『サブイボマスク』での共演だったようです。

さらに、2015年ごろから二人の関係があやしいとネットで噂になっていたようで、お互いのインスタで匂わせ投稿があったといわれています。

ちょっとその問題の匂わせといわれた投稿を見てみましょうか。

何故か同じっぽいギターが。

そしてこちらはお揃いのジュース。

さらにお揃いのコケ絨毯が。もしかして同じ場所に居たのかな?

これらの匂わせっぽい投稿から、二人の交際が疑われていましたが、交際期間3年ということでやっぱりこの頃から付き合っていたようですね。やっぱ匂わせってガチなのもあるんですね。ネタかと思ってましたよ。

この結婚について別の記事では、小池徹平さんが結婚を決意したのはウエンツ瑛士さんの影響もあることをほのめかしています。

「小池はベビーフェイスですが現在32歳。お相手の年齢を考えれば、早く結婚して子どもを作りたかったのでは。

小池ファンからは恨み節があがっているようですが、なぜか10月に演劇留学でロンドンへ向かったウエンツ瑛士にもホコ先が向けられているのだとか。小池と男性デュオ『WaT』を組んでいたウエンツが演劇留学という人生における大きな決断をしたことが、小池の入籍決断を後押ししたのではないかと見られているんです。

小池も結婚を意識したのは先月と言っており、ウエンツさえ留学しなければ小池はまだ結婚を決断しなかったのでは、というのです」(女性誌記者)

という話で、ネットの一部では小池徹平さんが結婚したのはウエンツ瑛士さんのせいにされてしまっているとか。これはひどい逆恨みですね。ウエンツ関係ないやん。

永夏子さんは女優・心理カウンセラー?

小池徹平さんと結婚した永夏子さんは主に舞台で女優として活動。その一方で心理カウンセリングスペシャリストの資格を持ち、カウンセリング業も兼業しています。

永夏子さんのプロフィール

名前 永 夏子(はる なつこ)

旧芸名 小林 夏子(こばやし なつこ)

生年月日 1983年8月3日(35歳)

出身地 東京都

身長 160cm

血液型 B型

職業 女優、心理カウンセラー

永夏子さんは幼稚舎から大学まで慶應義塾大学に通っていて、2003年にはミス慶應の最終候補までいったとか。

以前はLDHに6年間所属していたそうですが、現在はフリーランスで活動。 ミツヤエージェンシーとエージェント契約をしておられるようで、そちらが窓口になっているみたいですね。

そして民間資格の心理カウンセリングスペシャリストを取得している永夏子さんは、2018年3月にOffice GENEを設立。女優と兼業で心理カウンセリングをしておられます。

女優としては近年では映画『STILL LIFE OF MEMORIES』(2018年)に出演。

「STILL LIFE OF MEMORIES」

この映画は、女性器を様々なアングルからクローズアップで2000枚も撮影したことで知られているフランスの画家・写真家アンリ・マッケローニと自らを撮らせ続けた彼の愛人が過ごした2年間に触発されて企画された映画で、スキャンダラスなテーマの作品ということで注目されています。

永夏子さんは、新進気鋭の若手写真家に自分の性器を撮ってほしいと依頼する美術館キュレーターの怜を演じていますが、フラッシュにスクープされた時に小池徹平さんが見に行っていた映画がこの映画だったとか。この映画を観た小池徹平さんの感想を聞いてみたいですね。

小池徹平さんの子供は?

2019年9月8日、妊娠していた永夏子さんが第一子が生まれたことをブログで発表しました。

俳優の小池徹平(33)の妻で女優の永夏子(はる・なつこ、36)が8日、自身のブログを更新し、第1子となる男児を出産したことを発表した。母子ともに健康だという。

ということで生まれたのは男の子だったようです。おめでとうございます。

一応、写真もアップされているようですが…

 

この投稿をInstagramで見る

 

blogをアップしました☺︎ 穏やかで健やかな 胸いっぱいの日々を過ごしています。 感謝です。 #baby #newfamily #love #life #thanks

永 夏子 NATSUKO HARUさん(@natsuko.0803)がシェアした投稿 –

さすがに顔は隠している様子。まあそりゃそうですよね。

さて、子供が生まれたことについて小池徹平さんは

「私的な報告ですが一昨日6日に無事新しい命が誕生しました 小池家はより賑やかになるのが確定な元気な息子です。今までに感じた事のない感情に、驚きと喜びと感謝に浸っています」

とブログで心境を語っています。

子供の名前や正確な生年月日については非公開のようですが、なにか情報が入り次第、記事に追記したいと思います。

さて、めでたく第一子が生まれた小池徹平さんですが、これからは育児の手伝いもあるでしょうし、色々と大変なのではないでしょうか?

小池徹平さんのイクメンぶりにも注目ですね。