小野真弓の現在が悲惨?劣化しすぎでヤバいってマジ!?

2002年にアコムのCMで話題になった小野真弓さん。タレント、女優、グラビアなど多方面で活躍していましたが、ネットで検索すると「現在 悲惨」「劣化」という不穏なワードが出てきます。そんなにヤバい感じなんでしょうか?

ということで今回は小野真弓さんの現在について色々とチェックしました!

小野真弓さんのプロフィール

名前 小野 真弓(おの まゆみ)

生年月日 1981年3月12日(38歳)

出身地 千葉県流山市

身長 160cm

血液型 O型

スリーサイズ 82-58-85 cm

職業 女優、タレント、グラビアアイドル

趣味 ガーデニング 旅行 ダイビング テニス

特技 料理

【主な経歴】

1998年サンミュージックグループの新人タレントオーディションに合格し、レッスンを経て芸能活動開始。2002年から「アコム」のCMに出演。

1999年テレビ朝日「はぐれ刑事純情派第12シリーズ」でデビュー。ドラマでは2003年フジテレビ「ムコ殿2003」、2004年TBS「コスメの魔法」、2005年「コスメの魔法2」、2012年東海テレビ「七人の敵がいる~ママたちのPTA奮闘記~」、2015年「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」レギュラーほか出演多数。

映画では2008年「クレーマー case2」、「ちいさな恋のものがたり」主演、2017年「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」など。2004年尾崎亜美プロデュースのシングル「春」でCDデビュー。NHKEテレ「お悩み解決!ベーシック数学 プレリュード~算数から数学へ~」、bay fm「森田健作 青春スピリッツ!」などにレギュラー出演。

小野真弓さんは2002年にアコムのCMでブレイクして話題になります。

この時はデビューから3年めの21歳の時だったそうで、フレッシュな印象が視聴者に好感を与えて注目を集めた小野真弓さんは、以後、写真集などのグラビアや、ドラマやバラエティなどに出演。「お嫁さんにしたいランキング1位」になったこともあるとか。

現在はNHK Eテレの高校講座「ベーシック数学」、フジテレビ「ラフ’sラボ」に出演されています。

小野真弓さんの現在は劣化してる?

昨今、ネットの一部で「小野真弓さんが劣化してヤバい」と噂になっているようです。

その「劣化した」という噂の根拠になっている画像がこちらなんですが…

あー、これは…確かに劣化したといわれても仕方ないかも。ドラマかなにかの1シーンみたいですが、なんかほぼノーメイクに近いような。

この老け顔もおそらく役作りのためだとは思いますが、まあこれだけを見てしまうと「劣化した」といわれそうですな。

しかし、最近の小野真弓さんの他の画像を見ると…

さっきの画像よりはいい感じですね。目尻のシワなども目立ちますが、まあ40手前だし、歳相応の顔立ちなんじゃないでしょうか。実年齢より若くは見えないですが

ていうか、もうちょっと化粧で盛った方が色々とごまかせるんじゃないのかなー。

小野真弓さん、昔はこんな感じだったみたいです。

2007年ごろの小野真弓さん
2008年ごろの小野真弓さん
2011年ごろの小野真弓さん

上の3つの画像は小野真弓さんが20代後半から30歳ごろの画像ですが、最近の画像とこの頃の画像を比較するとまあ歳相応に老けたかなー、という感じですね。でも若くは見えないかな

小野真弓さんの写真集「赤い花」がネットで残念な評価

小野真弓さんは2018年1月に7年ぶりに写真集「赤い花」を発売。

出典:musicvoice.jp

こちらは過去作と比べると露出多めの写真集となったようですが、残念ながら爆死したネットでの評価はあまりよくなかったようです。

が、この様子をネットニュースなどで見たネット民たちからは「すっかりおばちゃんになったな」「なんで今頃(写真集)出すんだよ」「え、需要あるの?」「正直、艶系ビデオ(に出演)でも見るのは遠慮するかも…」など、歓迎の声というよりは冷ややかな声が目立ってしまっていた。

「グラドルでも年を重ねて、人妻感だったりと色気が増す人もいるが、小野の場合はただ老けてしまっただけと判断されてしまっているようですね。また、ネット上では『あき竹城に似ている』といった声も上がっていました。もともと、消費者金融のCMに出演していた頃も艶っぽさというよりはフレッシュさで勝負していたタイプですから、それほど色気も感じられないのも事実」(エンタメ誌ライター)

 もう4~5年早かったらというところだが…なぜ、今頃になって勝負しようと思ったのか、その真意が気になるところだ。

引用元の記事では「もう4~5年早かったら…」と書かれていますが、いやいや、10年遅いの間違いでしょ。

ネット上でも「老けすぎ」「今更誰得 」「20年遅いわ」「このおばさん誰?」と容赦のない批判コメントが繰り出されているようですが。

まあぶっちゃけこの写真集は、小野真弓さんの全てを完全には晒していないという微妙な内容だったことも叩かれる理由の一つだったようで、この年齢で出す写真集なら全部をさらけ出すべきだったのかもしれませんね。販売戦略をミスったのでは?

小野真弓さん、犬が好きすぎて彼氏と破局?

現在まだ独身の小野真弓さん。過去には数人、噂になった彼氏が存在していましたが、現在はフリーなようです。

しかし、実は小野真弓さん、過去に別れた彼氏からキツイ一言を浴びせられていたようです。

10月27日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉、小野真弓が、東京・四谷にあるとりかわ「長政」へ。小野が、別れた彼氏に吐かれた捨て台詞を告白した。

犬とべったりの生活を送っているという小野は、付き合った彼氏から捨て台詞のように「犬がいればいいんでしょ、真弓は!」と言われたことがあるそう。小野も内心「否めない」と思ったそうだが、松岡も「自分も犬さえいれば生きていける」と語り、小野は大喜び。お互い愛犬自慢が始まると、つまらなくなった大吉が「豚足」をしゃぶりまくるシーンがあった。

という話で、どうやら愛犬家の小野真弓さん、犬が好きすぎて彼氏に捨てられてしまったようです。

確かに、小野真弓さんのインスタを見ると犬の写真だらけなんですよね…

小野真弓さんは2匹の犬を飼っていて、チワワのハナ(メス)とチワマルのハル(オス)をとても可愛がっているようです。

インスタを見てると、愛犬との暮らしぶりに癒やされてる小野真弓さんの喜びが溢れていて、これは彼氏いなくても平気っぽいですね。というか、むしろ彼氏が邪魔になるのでは。

という感じで、そろそろ40歳に近づいてきている小野真弓さんですが、犬に理解のあるパートナーが現れない限り結婚のハードルは高そうですが、大丈夫なんでしょうか?

まとめ

今回は小野真弓さんについて色々とお伝えしました。

アコムのCMでブレイクした時がピークだったというやや残念な芸能生活の小野真弓さんですが、愛犬との暮らしに幸せを感じているようでこれはこれで良いのではないかと思います。写真集の件は色々と残念ですが

小野真弓さんが今後も愛犬とともに楽しく幸せに生きていくことを願っております。