ムロツヨシは結婚して嫁がいる?悲しすぎる生い立ちとは?

おもしろキャラの個性派俳優として人気があるムロツヨシさん。いつも明るいムロツヨシさんですが、実は悲しすぎる生い立ちだという噂が。

また、なぜか「結婚してる」という噂が一部で流れているようですが、事実なのでしょうか?

ということで今回はムロツヨシさんについて色々とチェックします!

ムロツヨシさんのプロフィール

名前 ムロツヨシ

生年月日 1976年1月23日(43歳)

出身地 神奈川県横浜市港北区

身長 168cm

血液型 A型

職業 俳優

趣味 スキー

【主な経歴】

1999年、作・演出・出演を行ったひとり舞台で活動を始め、脚本・演出・出演を務める舞台「muro式」、2010年舞台「U-1グランプリCASE03職員室」などに出演。

2010年映画「シュアリー・サムディ」、2012年「踊る大捜査線 THE FINAL」などに起用される。

テレビ東京「勇者ヨシヒコと魔王の城」、NHK「連続テレビ小説 ごちそうさん」「LIFE!~人生に捧げるコント~」など、多方面で活躍。

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、映画「銀魂」出演。

ムロツヨシさんは高校卒業後、東京理科大学理学部数学科に進学していますが、ファンだった深津絵里さんの舞台『陽だまりの樹』を観に行き、そこで段田安則さんの芝居に感銘を受けて、俳優を目指すことを決意。入学から3週間で大学を退学しています。

その後は養成所に通い、オーディションを受けますが全然受からず、ムロツヨシさんはアルバイトをしながら長い下積み生活を続けています。

チャンスが来たのは『踊る大捜査線』シリーズで監督を務めた本広克行さんとの出会いでした。

本広監督はムロツヨシさんの舞台を見に来ていて、打ち上げにも顔を出していました。その飲み会の場でムロツヨシさんは本広監督のそばに行き、会話の中でひたすら自分の名前を連呼。

しまいには本広監督に「しつこいなー」と言われましたが、ボケつつもまた自分の名前を連呼したとか。その甲斐があって、後にムロツヨシさんは映画『サマータイムマシン・ブルース』(2005年)に出演することになりました。良かったですねー、ムロツヨシがんばった(笑)

ムロツヨシさんは『サマータイムマシン・ブルース』だけではなく、踊る大捜査線シリーズにも出演、倉橋大助を演じています。

これを足がかりに、以降、ムロツヨシさんは様々な映画やドラマに出演する機会を得て、着実にステップアップしていきます。

2013年にはNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』に竹元勇三役で出演。

NHKには朝ドラだけでなく、大河ドラマにもムロツヨシさんは出演しています。

2012年に『平清盛』に平忠度役で出演。2013年には『おんな城主 直虎』に瀬戸方久役で出演しています。

ついに大河ドラマにまで出演する俳優にまでなったムロツヨシさん、2018年には連続ドラマを2つ掛け持ちするほどの活躍を見せています。

2018年のTBSの秋ドラマ、『大恋愛〜僕を忘れる君と』に間宮真司役で出演。

戸田恵梨香さん演じる若年性アルツハイマーを患うヒロインの恋人役に抜擢、ドラマも大変好評で話題になりました。

画像は戸田恵梨香さんがインスタに投稿したものです。あくまでも劇中での結婚で、リアルで戸田恵梨香さんとムロツヨシさんが結婚したわけではありませんが、ネットでは「お似合い過ぎ」「本当に結婚してほしい」とすごい反響だったようです。

もう一つのドラマは日本テレビのドラマ『今日から俺は!!』。こちらでは本来のコメディー路線のキャラで教師の椋木先生役で出演。

ご覧の通り、どうみても武田鉄矢さんの金八先生のパクリです(笑)

ちなみにムロツヨシさんは、友達の小泉孝太郎さんに会いにドラマ『グッドワイフ』の撮影現場に行き、そこで当の武田鉄矢さんにばったり会ったとか。

『はじめましてっ! わたくし、ムロツヨシと申します!』

と丁寧に挨拶したうえで、“金八”のパロディを演じていることを明かすのだ。

『現在、放送されております「今日から俺は!!」というドラマでは、金八先生のパロディと申しますか、そのぉ……キャラクターをマネ?と申しますかぁ……モデルにしたキャラクターを演じさせていただいておりましてぇ、そのぉ……失礼は重々承知しておりますが、あれはわたくしの意思というよりは、監督にやらされているわけでしてぇ……決してわたくしのせいでは……』

「コメディを演じている時のムロそのままですからね、スタッフも俳優も、現場は爆笑ですよ。武田さんだって笑うしかない。“監督にやらされた”って言っても、その監督は『銀魂』の福田監督で、彼は福田組ですからね。仲がいいことはみんな知ってます。挙げ句、最後にこう叫んで帰って行ったんです」(同・民放関係者)

『僕の出番がありましたら、すぐに参りますので「日曜劇場」に是非ムロツヨシをよろしくお願いいたしまーすっ!』

というおもしろエピソードがあったようです。さすが喜劇役者、うまいことオチをつけていきますね。

2018年は大活躍したムロツヨシさんですが、今後もますます活躍してくれそうです。

ムロツヨシさんは小泉元総理にお年玉をもらってた?

ムロツヨシさんはその人柄の良さから多くの友人を持ち、非常に交友関係が広いことで有名ですが、映画『交渉人 真下正義』で共演した小泉孝太郎さんともとても仲が良く、家族ぐるみで付き合いがあるという話です。

しかも、小泉孝太郎さんの父の小泉純一郎元総理とも親しく、一緒に食事をしたり、さらにはお年玉までもらっていたそうです。

そんな小泉が昔から通っているのが、麻布十番の高級中華料理店「登龍」。最近では、正月に家族や親戚とこの店で食事をしたという。そして、そこには、なぜか俳優のムロツヨシも。実は、小泉とムロは10年ほど前に映画で共演してから無二の親友となり、現在まで、家族ぐるみで親交を深めているのだった。

さらに、小泉は、「(ムロが)うちの父からお年玉を毎年もらっている」と衝撃告白。

小泉と、弟の小泉進次郎は、高校を卒業した時点ですでにお年玉はもらえなくなっていたが、ムロだけは別扱い。

「みんなが正月に集まったときも、父がムロさんに“はい、お年玉”って。ムロさんも“いえいえ、もう40歳ですから、受け取れないです”って。でも、“いいよいいよ、ムロくんが結婚するまであげるよ”ってやってたんです」と、そのやり取りを再現してみせた。

すげー。元総理からお年玉もらえるムロツヨシすげー。

この話には続きがあって、最初は小泉元総理は「ムロツヨシくんが結婚するまでお年玉あげるよ」と言っていたらしいんですが、実は2018年はお年玉を渡さなかったそうで、

「ムロさんの努力はもう報われたから、もうお年玉いらないでしょ」

とコメントしていたそうです。これを聞いてムロツヨシさんは、「ちょっと嬉しかった」と語っていたとか。俳優としての成功を認められたということでしょうね。

ムロツヨシさんの悲しい生い立ちとは?

いつも明るく、誰とでも仲良くなれてしまうムロツヨシさんですが、幼少のころはかなり悲惨な状況だったようです。

ムロツヨシさんが4歳のころ、ケンカばかりしていた父と母が離婚。母親は5歳年上の姉とムロツヨシさんを置いて出ていってしまいました。

親権は大工をしていた父親が持つことになりましたが、その父親は子供をほったらかしにして別の女性と暮らしはじめてしまったため、姉とムロツヨシさんは父方の叔母夫婦の家に預けられることに。その家に同居していた祖父母がムロツヨシさんの親代わりになります。

叔母夫婦も優しく、その家の子供たちとも仲良くしていたそうですが、居候生活になってしまったムロツヨシさん、幼いながらも明るい子で居ないと居場所を失うことに気づいていたようです。

ムロ自身はインタビューで当時をこう振り返っている。

「嫌われたら生きる場所がなくなってしまうという防衛本能だったんです。それに家庭内で不幸じゃないってことをアピールしなきゃいけなかった」

ムロツヨシさんは夏休みや冬休みの間に父親の家に遊びに行き、同棲相手の連れ子とも仲良く遊んだりしていましたが、そんな関係も長くは続きませんでした。

ムロツヨシさんが11歳になった時、父親が再婚することになったんですが、その相手は同棲していた女性ではなく、別の女性で、さらに連れ子が二人いたために新しく弟と妹ができるという展開に。

父親はアパートを二部屋借りて、片方に父親と再婚相手とその子供、その隣の部屋にムロツヨシさんと姉と祖父母が住むという形で新しい生活が始まります。

しかし、父はまたしても離婚。祖父母との関係も悪化してしまい、父親に対しては

「嘘偽り無く1ミリもオヤジを恨んでいません。この家庭環境があるから喜劇役者になりたいと思えたし、他のことも考えず20年やれていると思います。感謝しています」

と現在も語っているムロツヨシさんですが、自分が世話になった親族の方たちの事を思い、21歳の時に父親と絶縁しています。

何人もの女性とくっついたり離れたりしていた父親に振り回されて生きてきたムロツヨシさんですが、その暮らしの中で誰とでも仲良くなれるコミュニケーション能力が磨かれていたようですね。

母親については写真も残っておらず、顔もよく覚えていないというムロツヨシさん。本名を伏せて芸名を使っている理由は、母親に気づかれたくないからという話で、テレビなどで自分の存在に気付いたら目障りに思うだろうから、ということだったそうです。

が、「テレビに出るどころか、芸能活動を始めてから17~18年食っていけなかった」「(今となっては)本名でもよかったんじゃないかって」ととぼけたコメントをしていますが、まあ「ムロツヨシ」でよかったんじゃないでしょうか?

ムロツヨシさんの嫁は臼田あさ美さん?

ネットでムロツヨシさんを検索すると、なぜか「ムロツヨシ 結婚 臼田あさ美」というキーワードが浮上してきます。

臼田あさ美さん

実は臼田あさ美さんは、2017年にロックバンドOKAMOTO’Sのドラマー、オカモトレイジさんと結婚しているんですね。

では、なんで臼田あさ美さんの名前が出てくるのかというと、過去にちょっとした出来事があったようです。

実は、ムロツヨシさんと臼田あさ美さんの幼馴染が偶然に結婚する事になり、その婚姻届の保証人の欄にムロツヨシさんと臼田あさ美さんが署名するという出来事があったとか。

その時にムロツヨシさんが、ふざけて「俺たちも一緒に婚姻届にサインすれば、結婚したことになるんじゃない?」と言ったそうで、共演していた『LIFE』の時にもしつこく言い続けていたとか。多分ネタに使っていただけだと思われますが、臼田あさ美さんはガン無視していたようです(笑)

ということで、ムロツヨシさんと臼田あさ美さんは結婚しておらず、保証人の欄に署名しただけだったようです。

ムロツヨシさんの嫁は石田ひかりさん?

実はムロツヨシさんの嫁として名前が上がっているのが石田ゆり子さん。

ですが、この二人は2017年にCMで夫婦役として共演しただけで、完全にビジネス夫婦ですね。お仕事ご苦労さまです。

しかし。ムロツヨシさんはなんと、プライベートでは全く男性と行動していない石田ゆり子さんと食事をしていたようです。

石田のお相手というのが、ムロツヨシ(41才)だという。石田とムロは現在パナソニックのCMで夫婦役として共演する仲。4月からはじまったリフォームシリーズは話題性抜群で10月からは新作もスタート。冒頭のように、夫婦のかけあいが人気で、役作りのためなのか、石田が薬指に指輪をしていたことも世間をザワつかせた。

「とはいえ、2人でたびたび食事に行くなんて信じられない。ドラマの共演男性と2人だって行かないですよ。だから石田さんは恋人だけじゃなく、男性とのツーショットも全然撮られていないんです」(前出・芸能関係者)

過去には、ドラマで共演した石黒賢(51才)や和太鼓奏者の内藤哲郎氏(50才)との噂もあったが、それももう10年以上前の話。以降、一度も報じられていないというのも驚く。その石田が久しぶりに心を許したのがムロなのだ。

という話で、ドラマで共演した俳優さんとはサシで食事には行かないという石田ゆり子さんと食事に行けてるムロツヨシさん、すげー。

ていうか、もしかしたら単に異性として見られていないだけだったりして。

ムロツヨシさんと過去に噂になった女性は?

2019年3月現在、まだ結婚はしていないムロツヨシさんですが、過去に噂になった女性が何人かいるようです。

●水川あさみさん

水川あさみさん

ムロツヨシさんは2015年にテレビで自慢の料理である「ムロ鍋」を披露していたんですが、なんと5年前の2010年ごろに女優の水川あさみさんがムロ鍋と全く同じレシピの鍋料理を紹介していたことが発覚。

そこから「二人は付き合っているのでは?」と噂になったようですが、特に目撃情報もないし、水川あさみさんは俳優の窪田正孝さんと交際しているという話なので、ムロツヨシさんとは友人関係だと思われます。

●新垣結衣さん

新垣結衣さん

ムロツヨシさんは新垣結衣さんと過去に共演しており、自宅に呼んでお酒を飲んだりするほど仲が良いとか。マジで?

「10月12日に放送されたバラエティ番組『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)にムロと黒木華が出演した際、プライベートで黒木は、作った料理をムロの家に持って行く仲であると明かしました。また交際疑惑について『最近そういうこと言われすぎて…自己暗示が…付き合ってたかなあって』という、まんざらでもない反応も見せています。

さらにムロは、新垣結衣も自宅に来ていると明かし、キッチンにいる黒木や新垣を『ずっと隠し撮りしてたもん』と告白しました。また新垣は15年に放送されたトーク番組『あさイチ』(NHK)に出演した際、ムロについて『一緒にお酒を飲むと触ろうとするから、イヤ』と語っていたのですが、それでもまだ関係を続けているということは、よほどムロのことを信頼しているのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

酒がすすむと新垣結衣さんを「結衣」と呼び捨てにするというムロツヨシさんですが、新垣結衣さんや黒木華さんと食事しているムロツヨシさんに対してネットでは「羨ましすぎる」という声が上がっております。

しかし新垣結衣さんからはおさわりは禁止されているようで、あくまでも友達としてしか見られていないようですね。

他にも、小嶋陽菜さんを狙ってたけど空振りに終わったらしいという噂もあったり、アプローチをしても空振り続きのムロツヨシさん、私生活まで喜劇になっているようです。さすがは喜劇役者。

ムロツヨシさんが結婚しない理由は?

ムロツヨシさんは人柄もいいし、面白い事を言って人を楽しませるのが得意だし、女性からもてそうな感じがするんですが、今まで熱愛報道とかいっさいなかったですね。まあ売れだしたのがここ数年になってからというのもあると思いますが。

ムロツヨシさんももう43歳という年齢なのでそろそろ結婚を意識してはいると思いますが、一方で「過去の失恋がトラウマになっているらしい」という噂もあります。

幼少時に母親と離別した体験からか、どうもムロツヨシさんは交際相手の女性に母性を求めてしまうようで、過去に女性から「私はあなたの母親じゃない」と言われて失恋したことがあるそうです。

そのためか数年前までは「結婚願望はない」と語っていたムロツヨシさんですが、2017年ごろには「結婚願望がうまれそう」というコメントをしていたりするので、いずれは誰かと結婚したりするかも?

ということで、まだ結婚していないムロツヨシさんですが、いずれは熱愛報道をスクープされそうだし、いいお相手が現れることを祈りましょうか。