大塚愛の現在は劣化した?可愛い?SUと離婚後どうなった?

2019-03-08

人気アーティストの大塚愛さんが2018年11月に離婚しました。原因は元夫、RIP SLYMEのSUさんの不倫騒動です。

その不倫騒動の中で大塚愛さんは、SUさんの不倫相手の江夏詩織さんから嫌がらせを受けており、身の危険を感じて離婚したようです。

シングルマザーとして再スタートを切った大塚愛さんですが、同情や励ましの声に混じって「劣化した」という声も…

とうことで今回は大塚愛さんの現在について色々とチェックします!

大塚愛さんのプロフィール

名前 大塚 愛(おおつか あい)

生年月日 1982年9月9日(36歳)

出身地 大阪府大阪市

血液型 O型

職業 シンガーソングライター

好きなこと エステ コインゲーム ドライブ 温泉 ショッピング アロマ

苦手なもの さくらんぼ トマト 生クリーム つぶあん 野菜

レーベル avex trax

【主な経歴】

大塚愛さんは2003年にシングル「桃ノ花ビラ」でメジャーデビュー。続いてリリースされた2ndシングル「さくらんぼ」が大ヒットし、一気に有名になります。

その後は「金魚花火」「プラネタリウム」など多くの曲をリリース。人気シンガーソングライターとして活躍し、ツアー活動も活発に行われていましたが、結婚・出産してからは子育て中心になり、音楽活動は控えめになっていました。

大塚愛さん、SUさんと結婚

大塚愛さんは2010年にヒップホップグループ・RIP SLYMEのSUさんと結婚。交際半年で結婚というスピード婚でした。

二人の出会いは、大塚愛さんが楽曲のラップパートの依頼をRIP SLYMEのSUさんに頼んだことがきっかけだそうです。

そこから二人の交際がスタートし、半年後に結婚。この時すでに大塚愛さんは妊娠していたということで、いわゆるでき婚だったようですね。

そして翌年の2011年3月に女の子が生まれました。名前などは非公開となっているようです。

大塚愛さんの旦那のSUさん(本名:大槻一人さん)は1973年11月20日生まれで、大塚愛さんとは年の差9歳。

大塚愛さんの旦那のSUさん

SUさんには離婚歴があり、バツイチだそうで、ファンの間ではかなりの女好きで有名だそうです。前の奥さんと別れてすぐの2005年頃に、木村カエラさんと交際していたらしいという噂もあるようですね。

この女癖の悪さが原因で、SUさんは不倫に走ってしまいます。

SUさん、江夏詩織さんと不倫関係に

2017年4月、大塚愛さんの旦那のSUさんはモデルの江夏詩織さんとの不倫交際をスクープされました。

こちらが江夏詩織さん。

江夏詩織さん

この不倫報道を受けてSUさんは活動休止し、リップスライムはSUさんを除いた4人で活動していました。

しかし、2018年10月30日に活動休止を発表、翌日の10月31日にグループの公式サイトは閉鎖となり、事実上の解散となっています。原因はどう考えてもSUさんの不倫騒動ですね。

大塚愛さん、SUさんと離婚

2018年11月21日、大塚愛さんはSUさんと離婚したことを発表。

原因はSUさんの不倫ですが、それだけではなく、なんと不倫相手の江夏詩織さんから嫌がらせを受けて警察沙汰になっていたのが理由のようです。

2017年頃、すでに大塚愛さんとSUさんは別居していましたが、その大塚愛さんの自宅に深夜、江夏詩織さんがやってきてインターホンを連打するという嫌がらせをしていたとか。

大塚愛さんは警察を呼び、江夏詩織さんは警察に連れて行かれていったとのことです。

他にも江夏詩織さんはSNSで大塚愛さんに「早く別れろ」とメッセージを送るなどの嫌がらせ行為をしていたという話で、大塚愛さんは子供への危害を恐れて離婚することを決意したようで、このようにコメントしています。

「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」

他にも江夏詩織さんはインスタで匂わせ投稿を繰り返すなど、大塚愛さんへの挑発行為や嫌がらせを仕掛けていました。

※詳しくはこちらの記事で解説しているので参考に読んでみて下さい

しかし、大塚愛さんもやられっぱなしではありません。

2018年7月に配信で新曲「あっかん べ」をリリース。

この曲の歌詞がなんとも意味深で、どうも江夏詩織さんをディスっているようだとネットで話題になりました。いいぞもっとやれ

「あっかん べ」の歌詞の意味は…

SUさんが離婚したことで江夏詩織さんの略奪愛は成功した、と思われていましたが、2019年1月にSUさんは元恋人の女性とよりを戻したそうで、江夏詩織さんは捨てられてしまったとのことで、ざまあみろご愁傷様ですね。お疲れ様でした。

大塚愛さん、現在は劣化した?かわいい?

結婚や出産以後はあまりテレビにも登場しなくなった大塚愛さん。たまにテレビに登場すると「劣化した」とネットで言われてしまう事態になっていたという話ですが…そんなに劣化してるのかな?

ということで画像でチェック!

あー、これは…アンパンマン?

そしてこちらは2013年ごろの大塚愛さんですが…

どこのオバサンですか?なんでこうなってしまったのか。デビュー当時の20歳ごろはかわいいと評判だったんですが。

やはり出産や加齢で劣化してきているみたいですねえ…ていうか、髪型がヤバいですね。ショートヘアはやめといた方がいいんじゃないでしょうか。

この頃は「劣化した」と言われてましたが、まあ確かに劣化してますよね確実に。残念なことですが。

しかし、一方で最近はかわいくなってきたという評判の大塚愛さん。

では最近の大塚愛さんをチェックしてみましょう。

こちらは着物姿の大塚愛さん。おー、かわいいじゃないですか。

おー。かわいくなってる。オバサンだった「劣化した」とか言われてた時に比べたら、格段にかわいくなってますね。やっぱ大塚愛さんは髪が長い方が似合うなー。ショートの時は完全にアンパンマンでしたよ

ということで、大塚愛さんは現在はかわいい、という結論が出ました。おめでとうございます。

離婚後の大塚愛さんは?

大塚愛さんと離婚したSUさん。慰謝料や養育費の支払いは発生しない、という形で離婚したそうですが、生活費の一部である電気代、ガス代はSUさんが支払うことになっていたようです。

が、なんとその支払いが滞っていたことが週刊誌の報道で明らかになっています。

SUとの離婚から約3カ月が経過し、平穏な日々を取り戻したかに思えたが、「女性自身」によると、突然大塚の自宅に“電気とガスを止める”との通告が届き、その原因はSUの口座の残高不足だという。

「同誌によれば、大塚愛の自宅の電気代とガス代はすでに離婚したSUが支払うことになっており、“残高不足で引き落としできなかった”とのこと。

電気代などの支払いは口座からの自動引き落としという方法を選ぶ方が多いですが、電気代とガス代は合計しても1万5000円~2万円以内に収まるのが一軒家のおおよその相場で、どんなに高くても3万円以内でしょう。

それを支払えないとなると、長年世話になった所属事務所をすでに退社している現在のSUがほぼ“一文無し”の状態か、もしくは電気代とガス代を支払う為の口座がたまたま残高不足なだけなのか。いずれにしても、不貞で迷惑をかけた大塚にさらなる心労を与えていることには変わりません」(テレビ誌ライター)

という話で、仕事も干されてしまったSUさん、経済的にもピンチなようですね。ま、自業自得だと思いますが。

SUさんは現在、元恋人の内藤陽子さんと付き合っていることが報道されていますが、このままシングルマザーの内藤陽子さんと再婚したりして?

それにしても、せっかく慰謝料や養育費を免除してやったというのに、甲斐性のない男ですよねマジで。これから女手ひとつで娘さんを育てることになった大塚愛さん、色々と大変でしょうが頑張ってもらいたいところですね。

そんな大塚愛さんですが、2019年元旦には15周年オールタイム・ベストアルバム「愛 am BEST, too」が発売。

2月1日にはミュージックステーション3時間SPで約10年ぶりに「さくらんぼ」を歌い上げ、一部歌詞がちがう?why?江夏詩織がらみ?とネットがざわつきましたがまあ気にするのはやめましょう(笑)

2019年2月14日にはた7インチアナログ盤『さくらんぼ / さくらんぼーカクテルー』が発売、HMVのレコードセールス週間チャート1位を獲得しているということで、やや休眠していた音楽活動が活発になっていくようで注目されています。

https://twitter.com/ai_otsuka99/status/1095855803066511360

シングルマザーということで色々と大変でしょうが、娘さんのためにもがんばってもらいたいですね。今後の大塚愛さんの動向に注目ですね。