東出昌大の嫁は杏?子供は3人目が生まれてる?名前や性別は?

長身・イケメンで人気の俳優、東出昌大さん。2015年に女優の杏さんと結婚、翌年に双子の子供が生まれています。

さらに2017年には3人目の子供が生まれたとか。おめでたいことで何よりです。

ということで今回は、東出昌大さんと杏さんについて色々とチェックします!

東出昌大さんのプロフィール

名前 東出 昌大(ひがしで まさひろ)

生年月日 1988年2月1日(31歳)

出身地 埼玉県

身長 189cm

血液型 A型

職業 俳優

趣味 将棋 落語

特技 剣道 バスケットボール サッカー

【主な経歴】

2004年、『第19回メンズノンノ専属モデルオーディション』で優勝。

映画「桐島、部活やめるってよ」(2012年)で俳優デビュー。同作で、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、数々の賞を受賞。2013年、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で注目を集める。

主な出演作に、映画「クローズEXPLODE」「アオハライド」「寄生獣」(2014年)、「GONIN サーガ」(2015年)、「ヒーローマニア-生活-」「クリーピー 偽りの隣人」「デスノート Light up the NEW world」「聖の青春」(2016年)、「寝ても覚めても」「OVER DRIVE」(2018年)、ドラマでは「花燃ゆ」(2015年、NHK)、「精霊の守り人」シリーズ(2016~2018年、NHK)など。

東出昌大さんは高校時代の2004年にメンズノンノの専属モデルとしてデビュー。2006年~2011年までパリ・コレクションに出演しており、ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルとして活躍しています。

その後は俳優の道へ進み、数々のドラマや映画に出演、活躍しています。

趣味は将棋と中々渋い東出昌大さんですが、なんと将棋棋士の藤森哲也四段と交友があり、たまに将棋を指したりする関係だとか。

趣味の将棋が縁となったのか、2016年の映画『聖の青春』で東出昌大さんは将棋棋士の羽生善治さんを演じています。

羽生善治さんを徹底的に研究して役を作り込んだ東出さん、羽生善治さんにそっくりだったとかで、撮影現場では「本人と瓜二つ」だと驚かれたというエピソードがあります。

出典:https://news.mynavi.jp

画像で見比べるとたしかにそっくりですね。すげー。

また、撮影にあたって羽生善治さん本人が使用していた眼鏡を譲り受けていたそうで、東出さんも大変喜んでいたとか。今は大切に保管されているようですが、「いずれ羽生さんの記念館ができたときに、そういうところに所蔵されるべきものだと思うので、それまで大事にお預かりしておこうと思っています」とコメントしています。

俳優として着実にポジションを築いている東出昌大さんですが、最近では2018年の映画『OVER DRIVE』や『寝ても覚めても』で主演で出演しておられるようです。

東出昌大さん、女優の杏さんと結婚

2015年1月1日、東出昌大さんと女優の杏さんが結婚しました。交際期間約1年を経ての結婚で、式は同年10月4日に都内の愛宕神社にて身内だけで行われています。

上の画像は式の時に撮影されたツーショット写真のようです。美男美女カップルで絵になりますねー。

二人の最初の出会いは、なんとパリの路上だったそうです。

時は2006年。当時モデルをしていた東出昌大さんは、パリコレにモデルの仕事で来ていた杏さんをパリの路上で見かけて声をかけたそうです。これが最初の出会いだったとか。ちなみにこの時は交際には至らなかったようですね。

それから7年後、ドラマ『ホリック〜xxxHOLiC〜』、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で二人は共演。7年ぶりに再会した時に、お互いに役者になっていたということで驚いたようです。

「ごちそうさん」で共演した東出昌大さんと杏さん

そしてこの作品での共演がきっかけになり、二人の交際がスタートしています。

杏さんのプロフィール

名前 杏(あん)

旧芸名 渡辺 杏(わたなべ あん)

本名 東出 杏(ひがしで あん)

生年月日 1986年4月14日(32歳)

出身地 東京都

身長 174cm

血液型 A型

職業 モデル、女優

【主な経歴】

杏さんの本名は渡辺杏。そう、実はハリウッド俳優の渡辺謙さんの娘さんなんですね。

杏さんは自分が渡辺謙の娘だということを隠して、15歳のころからモデルとして活動しています。

杏さんが自分の親のことを内緒にしていたのには理由があります。実は杏さんには壮絶な過去があったようです。

順風満帆の杏だが、ここに至るまでの人生は波乱に満ちた茨の道だった。最大の要因は父である俳優・渡辺謙にあった。

幼少時代は何不自由ない家庭環境だったが、89年映画「天と地と」の撮影中に渡辺が急性骨髄性白血病を発症したことで状況は一変する。

「高額な治療費もあって、まだ小さかった杏と大を抱えた妻の由美子さんは、苦しい生活の中で渡辺の闘病を必死に支えました。そんな中、ある歌舞伎俳優の紹介で出会ったのが宗教団体『釈尊会』の小野兼弘会長(故人)です。ちょうどそのタイミングで渡辺の病気が完治したこともあって、由美子さんは小野会長に心酔。由美子さんの勧めもあって、渡辺も釈尊会の護符を身につけたり、夫婦で宗教行事に参加するようになったんです」(芸能ジャーナリスト)

ここまでならまだよかったが、由美子夫人の信仰心は常軌を逸してゆき、01年には渡辺の自宅が税金滞納で差し押さえられたことが発覚する。原因は由美子夫人が作った借金だった。

02年には渡辺が家を出てゆき、離婚と子供の親権を求めて夫人を提訴。2年に及ぶ裁判で泥沼の夫婦関係が世間に知られることになる。由美子夫人は裁判で「借金は渡辺の女性スキャンダルのもみ消しのため」「車やバッグの中に隠し持っている避妊具などを見ました」という証言をしており、不倫相手として多数の女優の名前をあげたことも話題となった。

「渡辺は全て否定しており、真相は藪の中ですが、思春期の杏にとって、こうした話が出たこと自体、ショックな出来事だったことは間違いないでしょう」(前出・女性誌記者)

杏さんは母の借金返済の助けになればと思い、高校を中退してモデルとして働きはじめたそうです。この時に杏さんは自分が渡辺謙の娘だということは隠していましたが、そりゃそうですよね。バレちゃったらマスコミに追っかけられて、あることないこと書かれてしまうだろうし。

2005年に両親の離婚が成立、その9ヶ月後に渡辺謙さんは女優の南果歩さんと再婚していますが、杏さんは母親に寄り添い、母を個人事務所の社長に据えるなどして借金返済に協力していたそうで、すでに当時の借金はほぼ返済しているとのことで、とても苦労された方のようです。

現在は東出昌大さんと結婚、幸せな家庭を築いておられるようで、幸せになってもらいたいところですね。

東出昌大さんと杏さんの子供について

結婚から1年後の2016年1月、東出さん夫婦に待望の第一子が誕生。

生まれたのは双子の女の子で、未熟児だったということでしばらく入院していたそうです。杏さんも当初は落ち込んでいたそうですが、夫の東出昌大さんの励ましもあり、精神的に回復したとのことです。

そして2017年11月に3人目の子供が生まれました。こちらは男の子だそうです。

2018年12月には、親子5人で買い物している姿が週刊誌に報じられています。

女優・杏(32才)と俳優・東出昌大(30才)の一家でお出かけの様子をキャッチした。(中略)

11月下旬、都内の住宅街にあったのはそんな一家5人の姿だった。双子の娘のベビーカーを押すのは東出、長男のベビーカーを押すのは杏だった。

住宅街で買い物する夫婦は、ともラフなファッションで、周囲を気にする様子はなく、とても仲睦まじい様子がうかがえた。ときおり、ぐずった子供を東出があやす場面も。

ということで家族仲良くやっておられるようで何よりですね。東出昌大さんも積極的に育児を手伝っているそうでかなりのイクメンだとか。

ちなみに3人の子供についてですが、上の双子の二人は女の子、3人目の子は男の子というのは判明していますが、名前については公開されておらず不明となっています。まあこれは仕方ありませんね。

まとめ

今回は東出昌大さんと杏さんについて、そして二人の子供についてお伝えしました。

モデル同士の高身長カップル、そして渡辺謙さんの娘さんということで注目されている二人ですが、これからも幸せな家庭を作り上げていってもらいたいですね。

今後の東出昌大さんと杏さんの動向に注目しましょう。