倉科カナが竹野内豊と破局!その理由とは?竹野内豊の○○が問題だった?

2014年10月、女優の倉科カナさんと俳優の竹野内豊さんの交際がスクープされました。

その後、二人の交際は順調に進んでおり、結婚間近といわれていたのですが…2018年11月に二人が破局したという報道が流れています。一体なにがあったのでしょうか?

ということで今回は倉科カナさんが竹野内豊さんと破局に至った理由についてチェックします!

倉科カナさんのプロフィール

名前 倉科 カナ(くらしな かな)

生年月日 1987年12月23日(31歳)

出身地 熊本県熊本市

身長 158cm

血液型 O型

職業 女優

趣味 読書

特技 日舞 DIY

【主な経歴】

倉科カナさんは2006年に芸能界デビュー。「ミスマガジン2006」でグランプリを獲得、以後グラビア活動をスタート。

グラビアだけでなく女優としての活動も開始し、2009年にNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』のヒロインに抜擢され、主演を務めます。

倉科カナさんはその後も様々なドラマや映画、舞台に出演。

2017年にはドラマ『奪い愛、冬』で主演を担当、ヒロインの池内光を演じています。

「奪い愛、冬」左・水野美紀さん、右・倉科カナさん

このドラマは深夜ドラマなんですが、昼ドラなみのドロドロとした愛憎劇で、ライバル役の蘭を演じた水野美紀さんの怪演がホラーすぎるとネットで大変話題になりました。最後の方は倉科カナさん演じる光もぶっ壊れてすごいことになっていたそうで。

次は倉科カナさんの怪演が見られるドロドロ系のドラマが見てみたいですね。

竹野内豊さんのプロフィール

名前 竹野内 豊(たけのうち ゆたか)

生年月日 1971年1月2日(48歳)

出身地 東京都

身長 179cm

血液型 O型

職業 俳優

趣味 熱帯魚飼育 腕時計収集 アウトドア 釣り ドライブ バイク

特技 アクセサリー製作

【主な経歴】

1994年、TBSドラマ「ボクの就職」で俳優デビュー。その後数々のドラマ、映画に出演。

主な出演ドラマは1997年フジテレビドラマ「ビーチボーイズ」、2000年TBSドラマ「真夏のメリークリスマス」、2003年TBSドラマ「ヤンキー母校に帰る」、2010年フジテレビドラマ「流れ星」など。

主な出演映画に2001年「冷静と情熱のあいだ」、2013年「謝罪の王様」、2016年「人生の約束」、「シン・ゴジラ」などがある。

2018年7月クールにTBSドラマ「義母と娘のブルース」に出演、2019年にはNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」に出演する。

竹野内豊さんは1995年の大ヒットドラマ『星の金貨』で注目され、その後のドラマ『ロングバケーション』『ビーチボーイズ』で一躍トップ俳優のポジションに登りつめています。

以後、様々な映画やドラマで渋いイケメン俳優として活躍しています。

倉科カナさんと竹野内豊さん、熱愛フライデーされる

2014年10月、フライデーの報道で倉科カナさんと竹野内豊さんの熱愛がスクープされました。

俳優・竹野内豊(43)と女優・倉科カナ(26)が、熱愛中であることが16日、分かった。17日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じているもので、デイリースポーツの取材に、双方ともに「親しくさせていただいている」と交際を認めた。

モテ男と評判の大物独身俳優と、朝ドラのヒロインを務めた女優という17歳差のビッグカップルの熱愛が明らかになった。竹野内は、所属事務所を通じ「倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」とコメントを寄せ、堂々と交際を宣言した。ただ、今のところ結婚などの予定はないという。

二人の交際のきっかけは2012年のドラマ『もう一度君に、プロポーズ』での共演だったようです。

劇中では職場の同僚という関係だったようですが、プライベートでは親密な関係に発展していたようですね。

2013年の秋頃に倉科カナさんの自宅にマスク姿で通う竹野内豊さんの姿の目撃情報が上がっており、二人の交際が噂されることに。クリスマスも二人で過ごしていたという話です。

そして2014年の熱愛報道を受けて、双方の事務所は二人が交際していることを認める発言をしており、「温かく見守っていただけるとありがたいです」というコメントを出しています。

こういう場合、普通は「ただの友人です」みたいなテンプレ回答が多いんですが、あっさり事務所が認めたということで、二人の仲は事務所公認だったみたいですね。

その後も順調に交際は続いていたようで、このまま結婚するのではと言われていたのですが…

倉科カナさん、竹野内豊さんと破局!その理由は?

2018年11月、倉科カナさんと竹野内豊さんが破局していたことが週刊誌の報道で明らかになりました。

「将来について2人で真剣に話し合ったすえ、竹野内さんと倉科さんは今年の夏ごろに破局したそうです」(事務所関係者)

2人の所属事務所に破局について問い合わせると――。倉科との交際を応援していた竹野内の事務所だが、「数カ月前にお別れしたと聞いております」とあっさり破局を認めた。倉科の事務所からも「本人より、この件に関して報告を受けております」という回答があった。

という話で、報道によると二人は2018年の夏には破局していたようですね。

それにしても、“破局の理由”はいったい何だったのか。

倉科さんのほうから別れ話を切り出したといいます。というのも、彼女はずっと『30歳までに結婚!』と思い続けてきたんです。
昨年12月に30歳の誕生日を迎え、竹野内さんと本格的に結婚に向けた話を進めようとしたのですが、結果的に折り合いがつかなかったみたいです」(前出・知人)

結婚したいからこそ、倉科さんは竹野内さんとの別れを選んだのだと思います。彼女のお母さんは若くして倉科さんを出産しています。
同年代の友人たちもどんどん結婚していって、年齢的にも焦りがあったのでしょう。すでに次の恋愛にも前向きですよ。
それこそ『次に付き合う人とは結婚!』と考えているかもしれませんね」

ということのようで、結婚を望んでいた倉科カナさんが、中々結婚に踏み切ろうとしない竹野内豊さんに失望したことで別れたみたいですね。

しかし、なんで竹野内豊さんは結婚を渋っていたんでしょうね?もう40代の終わりに近づいているし、年齢的にももうぼちぼち結婚しといた方がいいんじゃないの、という時期に差し掛かっておられるんじゃないかと思われますが。

竹野内豊さんが結婚を躊躇している理由はいくつか挙げられていますが、その一つが「結婚したことで自分の人気に悪影響が出るのでは?」と不安に思っているらしいという噂があります。

これは福山雅治さんの事例を見て、余計にそう思ったみたいですね。福山雅治さんは2015年に女優の吹石一恵さんと結婚しましたが、その後は一気に女性ファンが激減、人気が急落しています。

竹野内豊さんも、自分も結婚したら人気が急落して仕事がなくなってしまうのでは、という不安感から結婚に踏み切れなかったのかもしれないですね。

それからもうひとつ噂されているのが、竹野内豊さんの性格に問題がある、という噂です。

どうやら竹野内豊さんは、なにかを決めるのにすごく時間がかかるという、いわゆる優柔不断な性格だという噂があります。

今回、倉科カナと竹野内豊が決定的に別れてしまった原因はなにか?

竹野内さんは、何も“決められない性格”で芸能界でも超がつくほど有名です。良く言えば思慮深く、ノリや勢いで決断したりしないタイプ。悪く言えば、優柔不断。

そうした竹野内さんの性格が今回の破局に直接繋がったかどうかはわかりませんが、業界では『誰も竹野内さんのマネージャーになりたがらない』で有名。

ドラマや舞台の出演をめぐって、指定の日までに何かを決めなければならない時も、ズルズルと答えを引き伸ばしたり、それでいて出演を断ると『勝手に決めるな!』と強めに言ってくることもあるとか。

そんな彼の性格を知っている人からすると『おそらく結婚という決断ができなかったのだろう』ということになりますね」

という話のようですが…竹野内豊さん、そんなに難儀な性格だったんですか。マジで?

これはあれですね。何度か結婚してと倉科カナさんに言われるたびに、「んー、ちょっと考えさせて」と迷い続けて、そんなやりとりを何度か繰り返した結果、破局したみたいな。案外そんな感じだったんじゃないでしょうか?

しかしもったいないことしたなー竹野内さん。仮に自分の仕事が減ったとしても、嫁さんに働いてもらえばいいじゃん、とか思ったのですがそれじゃいかんのですかね?

ま、別れてしまったのはもう仕方ないことですし、倉科カナさん、次のお相手とはちゃんと結婚できるといいですね。

最近の倉科カナさんは?

竹野内豊さんと破局した倉科カナさん、プライベートはどうなっているのか不明ですが、女優としてしっかり活動されています。

2019年にはNHKのドラマ『トクサツガガガ』に出演。吉田久美を演じています。

さらに、劇中では網タイツ姿を披露し、ネットでも話題に。

左が女司令官の倉科カナさん

女司令官のコスチュームが似合いすぎ、と注目を集めたようです。いつか戦隊シリーズか仮面ライダーシリーズに登場してもらいたいくらいによく似合ってますねー。

そして2019年には舞台『チャイメリカ』への出演も決定しており、女優としてますます活躍しそうですね。

結婚願望が強い倉科カナさん、良い相手が見つかればいいんですが。今後の倉科カナさんの交際相手に注目ですね。