神田沙也加の旦那の村田充は仮面ライダー出身?広末涼子の元彼ってマジ!?

歌手、女優として活躍している神田沙也加さん。2017年4月に俳優の村田充さんと結婚していますが、その村田充さんが実は広末涼子さんの元彼だとか、仮面ライダーに出演していたとか、色んな噂が飛び交っているようです。

ということで今回は、神田沙也加さんについてと、旦那の村田充さんについてチェックします!

神田沙也加さんのプロフィール

名前 神田 沙也加(かんだ さやか)

本名 村田 沙也加

生年月日 1986年10月1日(32歳)

出身地 東京都

身長 157cm

血液型 A型

職業 歌手、女優、声優、タレント

活動期間 1999年 –

レーベル ソニーレコーズ(SAYAKA時代)、ポニーキャニオン(2011年)、日本コロムビア(TRUSTRICK)

事務所 ローブ

【主な経歴など】

神田沙也加さん、実は幼いころからアニメやゲームが大好きで、深夜アニメをみたりフィギュアを集めたりしているとか。

2014年に『しゃべくり007』にゲスト出演した際には、一番好きな作品をきかれて「ダンガンロンパ」「妖狐×僕SS」「ギルティクラウン」「マクロスフロンティア」と次々と作品名をあげて、番組レギュラー陣をア然とさせていたという話もあります。結構ガチみたいですね。

2014年に神田沙也加さんは『アナと雪の女王』で王女・アナ役の日本語吹替えを好演して話題になり、注目を浴びています。

他にもアニメでは『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』で声優として活躍、ゲームの方でも『ソードアート・オンライン』、『キングダム ハーツIII』に参加しており、大好きなアニメやゲームに声優として出演しています。

声優以外にも、ミュージカルや舞台で女優として活動しており、2018年に念願の第43回菊田一夫演劇賞受賞を受賞。

こちらはミュージカル『キューティ・ブロンド』での主演が評価され、受賞に至ったようです。

神田沙也加さんの両親は大物芸能人!

神田沙也加さんの父親は俳優の神田正輝さんで、母親は歌手の松田聖子さん。二人とも主に80年代を中心に大変活躍されています。

神田正輝さん
松田聖子さん

特に母親の松田聖子さんは大物歌手として現在も活動されていますね。

しかし、1997年に神田正輝さんと松田聖子さんが離婚。親権は母親の聖子さんに移っています。

離婚の理由はすばり、松田聖子さんのスキャンダルでしょう。

人気歌手だった松田聖子さんは、娘の沙也加さんが生まれて半年ほどで芸能界に復帰し、全米進出に挑戦していますが、その過程で年下の外国人男性とのスキャンダルがたびたび報道される事態に。

ワイドショーで聖子さんがネタにされるたびにいじめに遭っていた沙也加さんは引きこもったり、4回も転校することになったとか。有名人の子供は苦労しますね…

そして1994年には聖子さんの愛人のジェフが暴露本を出版。その後、聖子さんは別の外国人ダンサーと噂になった末に夫の神田正輝さんと離婚に至っていますが、その翌年には交際2ヶ月で年下の歯科医と再婚、これも当時ワイドショーでかなり話題になりました。

母親の聖子さんに振り回されまくりの沙也加さんでしたが、継父とともにロスの日本人学校へ留学した際に、両親のことは黙ってオーディションを受け、デビッド・グリーンスパン監督の短編映画『ビーン・ケーキ(おはぎ)』にヒロインの小学生役で出演。

この映画は2001年に第54回カンヌ国際映画祭で短編パルムドール(短編部門の最高賞)を受賞して注目されます。

それを知った聖子さんは沙也加さんを日本に呼び戻し、「SAYAKA」名義で日本の芸能界にデビューさせています。娘をプロデュースするなら自分の手で、という気持ちだったんでしょうか。

SAYAKAの名前でデビューしたその後は?

さて。2001年にSAYAKAという名前でデビューした神田沙也加さんですが、江崎グリコ「アイスの実」のCM出演をきっかけに、歌手や女優として活動をスタート。

2002年5月に「ever since」で歌手デビュー。この曲はフジテレビのドラマ『ビッグマネー!-浮世の沙汰は株しだい-』の主題歌だったようです。

そして2003年には映画『ドラゴンヘッド』でヒロイン役を演じ、女優として本格的にデビュー。2004年には宮本亜門さん演出のミュージカル『INTO THE WOODS』で赤頭巾役を演じました。

この時に宮本亜門さんに掛けてもらった言葉に救われた、と神田沙也加さんは語っています。

「ミュージカルは初めてで右も左も分からなくて自信もない状態だったんですが、そんなときに亜門さんが『ちゃんとあなたを見て選んだんだから、あなたはあなたのままで自信を持ってそこに立っていいんだよ』って言ってくれて、すごい楽になったし、ちゃんとここに立っていくぞと思った」

とのことで、やはり親が大物歌手であるために色んな重圧があったみたいで、色々と苦労されてますね。

2005年、神田沙也加さんは高校卒業を機に一旦芸能活動の休止を宣言。1年半ほど、芸能界から姿を消しています。その期間は海外へ行ったり、様々な作品を観たり、まったく業種の違う仕事も経験していたようです。

休止期間中にミュージカルをやりたい、という気持ちが固まった沙也加さんは2006年12月に「神田沙也加」の名前で芸能界に復帰することを発表。

大地真央さん主演の舞台「紫式部ものがたり」に出演し、芸能界に復帰しています。

以後はミュージカルや舞台を中心に活動されていますが、その中で結婚相手の村田充さんと出会ったようです。

神田沙也加さん、村田充さんと結婚

2017年4月、神田沙也加さんは俳優の村田充さんと結婚。交際8ヶ月で結婚に至ったようです。

こちらが旦那さんの村田充さん。

名前 村田 充(むらた みつ)

生年月日 1977年8月18日(41歳)

出身地 大坂府

身長 187cm

血液型 A型

村田充さんは沙也加さんよりも9歳年上で、主に舞台で活躍している俳優さんです。出演作品にはアニメやゲーム原作の作品が多く、いわゆる2.5次元に多く出演されています。

神田沙也加さんとは2016年の舞台『ダンガンロンパ』で共演しており、出会いのきっかけはこの舞台での共演のようですね。

村田充さんは大阪でストリートダンサーとして活動後、90年代後半からモデルとして活躍。2000年にドラマ『二千年の恋』で俳優デビューしています。

二人の結婚はそれぞれのSNSで発表され、神田沙也加さんのインスタでは、実の父の神田正輝さんとの3ショットが投稿され、話題になりました。

この発表を受けてネット上では祝福する声が多かったようですが、その一方で「恋愛体質」といわれる神田沙也加さんを不安視する声もあり、「すぐ離婚しそう」というコメントがちらほら見られますが…どうなんでしょ?

村田充さん、仮面ライダーに出演していた?

190cm近い長身とものすごい眼力のおかげか?村田充さんは敵役で仮面ライダーに出演しています。しかも3作も。

仮面ライダー響鬼(2005年)には、童子/クグツ(黒)/クグツ(白)/洋館の男/スーパー童子/謎の男という複数の敵キャラを担当。

こちらは童子の時の村田充さん。

そして仮面ライダーキバ(2008年)にも敵キャラのビショップ(スワローテイルファンガイア)役で出演しています。

それから仮面ライダーウィザード(2013年)にも 第30・31話に内藤 / レギオン(声)で出演。

この顔でこのセリフはこわすぎだろ。

仮面ライダー以外でも、その容貌からか悪役が多い村田充さん。

『弱虫ペダル』では御堂筋役で出演していますが…

普通にこわいし、はまりすぎでしょ。

村田充さんは広末涼子さんの元彼?

若い頃の広末涼子さん

かなり古い話ですが、村田充さんはデビュー間もない頃の広末涼子さんとの交際を報じられていたそうです。

デビューした途端に人気が沸騰した清純派アイドルの広末が18才だった1998年、初ロマンスのお相手として報じられたのが、当時、ファッション雑誌『メンズノンノ』のモデルをしていた村田。広末のプロモーションビデオの恋人役に抜擢されたのが、交際のきっかけだったとか。

当時、村田充さんは20歳で、MITSUUという名前でメンズノンノのモデルとして活動していたとか。187cmの長身に小顔でとにかくもてまくりだったようですよ?

出会いのきっかけはプロモーションビデオでの共演のようですが…これ以上の情報は古すぎて出てきませんでした。残念です。

村田充さん、現在は活動休止中?

村田充さんは2017年10月に、自身のブログで活動休止を表明、現在は俳優としての活動はしていません。

活動休止の理由については、どうやら体調の不調が理由のようです。

先々月 私は耳の病に襲われました 暑い日でした

眩暈と吐気 気管支の弱さも重なって その日はずっと休んでいました

翌日には舞台「メサイア-悠久乃刻-」の稽古に復帰をしましたが 演技中に様々な不具合が生じました

自信のないものをお客様に見せる事は失礼 そう思いますから 自信のあるものを作りました が やはり不具合との闘いはありました

正直に云えば この耳の状態で板に立ち演技をすることは難しい もう闘えない という実感です

このブログでの表明の後、村田充さんは俳優業を中止。

そして現在は、神田沙也加さんのサポートをしながら、在宅でも出来るデザイン関係の仕事をされているようです。

村田は休止前のブログに、

《仕事は体調を見ながら自宅内で出来るものから始めようと思っております》

と綴っており、その言葉どおり、現在すでに新たな仕事を再開しているという。

「イラストデザインの仕事を始めています。パソコン作業なので自宅でできるんですよ。沙也加さんも応援していて、公に発表されたら自分のブログでも宣伝したいみたいですね」(村田の知人)

「モデル時代からの縁で、アパレルのイラストデザインの経験もあって、写真のコラージュも得意。事務所に内緒でコラボ企画のTシャツと帽子を作った際は、自分で写真を加工していました」(同・村田の知人)

他にも女性アイドルの振付師の仕事のオファーもあったようですが、「奥さんを不安にさせるから」という理由で辞退したそうです。

ちなみにこちらが過去に村田さんが手がけたTシャツです。

お洒落じゃないですか。いい感じですねー。

しかし村田さんは神田沙也加さんのケアを第一に考えているようで、スケジュールがびっしり埋まって多忙な沙也加さんの送迎や家事など、献身的なサポートをしておられるそうです。

二人の結婚が発表された時にはネットの一部で「すぐに離婚しそう」という声も出ていましたが、この感じでいけば離婚はなさそうな気がしますが、いかがでしょうか?

今後の神田沙也加さんと村田充さんの幸せを祈りましょう。