萩原利久は3年A組に逢澤博己役で出演!元は子役だった?

2019年1月からスタートしたドラマ『「3年A組~今から皆さんは、人質です~』。

永野芽郁さんや今田美桜さん、菅田将暉さんなど注目の俳優・女優が多く出演していて話題になっています。

今回はその中の一人、逢澤博己役で出演している萩原利久さんについてお伝えします。

萩原利久さんのプロフィール

名前 萩原 利久(はぎわら りく)

生年月日 1999年2月28日(19歳)

出身地 埼玉県

身長 176cm

血液型 A型

職業  俳優

活動期間 2008年 –

事務所 トップコート

【経歴】

萩原利久さんは2008年に芸能界入りし、子役として活動をスタート。LEGOブロックのCMに出演しています。

その後、『モンスターペアレント』『ハガネの女2』『11人もいる!』などのドラマや映画、CMに出演しています。

萩原利久さんはオカレモンJr.だった!

オカレモンJr.時代の萩原利久さん

実は萩原利久さんはめちゃイケのオカレモンJr.として出演していたとか。

9歳の頃から芸能の仕事を始めた荻原。小学生の頃の最も印象に残っている仕事に、3月31日に最終回を迎えた長寿バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ・関西テレビ系)にて岡村隆史扮する人気キャラクターのオカレモンがプロデュースした子役グループ“オカレモンJr.”として約2年間出演していたことをあげた。

「縄跳びしたり、皿回ししたり、マシュマロキャッチしたり、踊ったり、と 芸能人と友達になりたかった当時の僕は、とにかく楽しくて楽しくて。笑 仕事ということを忘れてはしゃいでました。」と当時を振り返り、「そんなオカレモンJr.は8人いたのですが、収録中に鼻水ダラダラ出てくるミラクル起こす子や,滑舌悪すぎて喋るだけで面白い子がいたりと、とにかくキャラクターが濃くて、、逆に僕にはそんなキャラもなく、、その結果岡村さんから、目立ってないやつと呼ばれていました。笑」と岡村とのエピソードも披露し、“オカレモンJr.”の写真も公開している。

という事で、萩原利久さん、ナイナイの岡村さんから「目立たないやつ」と言われていたとかで、いやー、子役でも必死にキャラ作ったりとかあるんですね。芸能界の生存競争って、やっぱ子役の世界でもあるんだなー。すげーな。

萩原利久さん、菅田将暉さんと共演した事がある!

萩原利久さんは尊敬する俳優として菅田将暉さん、山田孝之さんの名前を挙げていますが、菅田将暉さんとは過去に共演の経験が結構あるようです。

過去に二人が共演した作品には

・ドラマ『運命の人』第6話

・映画『あゝ、荒野』

・CM『コカコーラ・ファンタ』

・映画『帝一の國』

があり、そして2019年にドラマ『3年A組~今から皆さんは、人質です~』でも再び共演することに。

菅田将暉さんから見ると、萩原利久さんは後輩みたいな存在のようで、ある対談でもそのようなコメントをしています。

ーー菅田さんは萩原さんの成長を感じたりしますか。

菅田:身長がどんどん大きくなるんですよ。ちょうど『あゝ、荒野』の撮影の時期に背が抜かれたんじゃないかな。『運命の人』(TBS系)で出会った頃は、利久が僕の弟役だったんですけど、膝に乗ってたんですよ。でもその時から利久は、しっかりしていましたね。僕は20歳前くらいだったけど、中学校1年生の男の子から、「菅田さんの事務所って良いですか」って言われて。

萩原:(笑)

菅田:「事務所探してるんですよ」って。この前までランドセル背負ってた子が「事務所」」って言葉を使ったぞ! と結構驚きました。その時は真摯に答えなきゃと思って、自分が思う事を利久に話しましたね。そしたら、数年後にトップコートにやってきて、その行動力たるや、すごいなと思って。僕は、別に自分の事務所を自分で選んだわけじゃないから。

利久から聞かれた時も、この子はどこに行ってもちゃんと自分で考えてやっていくんだろうなと、どこか遠い目で見ていたら、いつの間にかいろんな事を経験していて大人になっていた。今まで自分が一番年下だったのが、いつの間にか年下が増えてきているんですけど、利久って僕にとって初めての後輩なんです。今も事あるごとに僕の現場を見に来やがる(笑)。

萩原利久さん、菅田将暉さんと同じ事務所に移籍していたんですね。それにしてもこの二人、仲良さそうですね。萩原利久さん、菅田将暉さんの膝に乗っていたとは(笑)

まとめ

今回は萩原利久さんについてお伝えしました。

まだ19歳と若い萩原利久さん、現在では情報も少ないですが、これから活躍してくれそうな感じですね。

現在注目されて話題になっているドラマ『3年A組~今から皆さんは、人質です~』ですが、尊敬する先輩の菅田将暉さんと共演しているということで、二人の演技についても注目ですね。

今後の萩原利久さんの活躍に期待しましょう!