ともさかりえが元旦那のスネオヘアーと離婚した理由は?実はバツ2ってマジ!?

ともさかりえ

主に90年代に活躍した女優のともさかりえさん。

私生活では2度の結婚をしていたそうですが、なんとどちらとも別れてしまっているとか!?why?

ということで今回はともさかりえさんの結婚や離婚などについてチェックしました!

ともさかりえさんのプロフィール

ともさかりえ

・名前  ともさか りえ

・本名 友坂 理恵

・生年月日   1979年10月12日(40歳)

・出身地  東京都

・身長  168cm

・血液型  B型

・職業  女優 歌手

・所属事務所  イトーカンパニー

【主な経歴】

1996年日本テレビドラマ「金田一少年の事件簿」でヒロインの七瀬美雪役を務め、2007年フジテレビドラマ「今週妻が浮気します」、2009年フジテレビドラマ「東京DOGS」などに出演。CDではシングル「エスカレーション」、「愛しい時」などを発売。映画「クロエ」ではヒロインのクロエを演じ、「いけちゃんとぼく」では主人公の母親を演じた。

2015年には映画「脳内ポイズンベリー」などに出演。CMでは2015年から花王株式会社「メリット」、株式会社明治「SAVASミルク~グレープフルーツ風味」の他、舞台では2016年「たとえば野に咲く花のように」などに出演。

2015年には書籍「オトナ時間。オンナ時間。」をマガジンハウスから出版。2012年から集英社の雑誌「LEE」に起用されている。

引用元:talent.thetv.jp/person/0000005776/

ともさかりえさんの元旦那は河原雅彦さん

ともさかりえ

ともさかりえさんは、これまでに二度の結婚と離婚をしています。

その最初の結婚相手だったのが、演出家や俳優として活躍している河原雅彦さんです。

河原雅彦
河原雅彦さん

ともさかりえさんと河原雅彦さんが結婚したのは2003年4月で、当時、ともさかりえさんは23歳で、河原雅彦さんは33歳。10歳という年齢差での結婚でした。

二人は2000年に河原さんが演出した舞台『トランス』で知り合い、交際を経てゴールインしたようです。

しかし、結婚生活は5年で幕を下ろしており、二人は2008年2008年12月31日に離婚しました。

離婚の理由については「価値観の不一致」だという話が出ています。

また、二人は非常に長い間、離婚について話し合ったそうで、ともさかりえさんはブログに

「話して話して話して、もう息切れするくらいに伝え合った結果なので、今は不安も迷いもなくただひたすら明るい気持ちです」

「野暮な原因は特にありません」

「お互いに大好きでいるためのサヨナラを」

と綴っており、具体的な理由については言及を避けている様子。

だかしかし。某メディアでは河原雅彦さんと女優の水野美紀さんの不倫が離婚の原因では?などと報じております。マジか。

河原は業界内で“女優キラー”として知られていた。1992年に劇団を結成し、役者でありながら演出も手掛けるなど活躍してきたが、2003年に当時23歳で人気絶頂だった女優・ともさかりえと結婚。第1子(長男)をもうけたが、08年に離婚。

その際に持ち上がったのが、人気女優・水野美紀との不倫疑惑で、共演の多い両者が現場で人目も気にせずいちゃついていたという報道もあった。女性誌では「2人が交際を始めたのは06年の舞台共演から」だとしており、ともさかとの離婚原因はこの略奪愛によるものだったとみられている。

引用元:www.cyzo.com/2018/07/post_168334_entry.html

記事によると水野美紀さんは交際を認める発言をしていたそうですが、関係者の証言によると二人は2013年~2014年ごろに別れていたらしいとのこと。

河原雅彦さんはすぐ共演女優に手を出すという噂もあるようで、水野美紀さんとの不倫疑惑が事実なのかどうかは不明ですが、旦那の浮気を疑ったともさかりえさんと色々揉めていた可能性はありますね。

ちなみに河原雅彦さんは、2016年12月に女優の安藤聖さんと結婚。2018年8月には一卵性双生児の女児が誕生しているそうです。

ともさかりえさんの二人目の元旦那はスネオヘアーさん

ともさかりえさんの二人目の結婚相手は、ミュージシャン・俳優・音楽プロデューサーとして活躍しているスネオヘアーさんです。

スネオヘアーさんは1971年5月6日生まれで現在は49歳。

スネオヘアー
スネオヘアーさん

ともさかりえさんとスネオヘアーさんは、2010年の映画『アブラクサスの祭』で共演。

しかも二人は夫婦役で、作品中でデュエットするなど距離が急接近したようで、その縁で交際が始まり、2011年6月27日に結婚しています。

ちなみにスネオヘアーさんも再婚で、3回めの結婚だったようです。マジか。

結婚した当初、二人はラブラブな様子をアピールしており、バラエティ番組などで二人の様子について赤裸々に語っていたとか。

スネオヘアーさんはかなり嫉妬深い性格で、

・嫁のともさかりえさんが過去に出した写真集を他の男性に見せたくない一心で買い占めた

・舞台でともさかりえさんのキスシーンを見てしまい、別れ話を切り出した

というエピソードがあった模様。

しかし、嫁のともさかりえさんも旦那に負けず劣らず嫉妬深いようで、「母親とスネオヘアーさんが付き合っている夢をみて機嫌が悪くなって泣いた」というエピソードがあります。

まあこんな感じで、結構仲良くやっていたと思われていた二人でしたが…2016年末にともさかりえさんとスネオヘアーさんは離婚しました。

これは2017年3月にともさかさんのブログで発表されたようです。

女優のともさかりえが29日、ブログを更新し、ミュージシャンのスネオヘアーのとの離婚を報告した。ブログには慰謝料はなし、円満離婚であることがつづられた。

ブログには「昨年末に離婚しました。ほらみろと言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです。離婚に円満も何もありませんが、慰謝料などもなく、円満離婚です」とつづられ、2度目となった離婚について自虐も込めて報告。

「何とか良き風が吹くよう、夫婦で沢山話をしながら進んできたものの、いつしか心が折れてしまいました」とも書かれており、離婚という形を取ることになった経緯を説明した。

引用元:www.daily.co.jp/

という内容で、色々と話し合った結果、離婚することになったようです。

最初はラブラブな様子だった二人でしたが、離婚の2年ほど前から、ともさかりえさんのブログやインスタにスネオヘアーさんが登場しなくなっていたことから、別居疑惑の噂もあった模様。

さらに、元旦那の河原雅彦さんの時も、離婚の1、2年くらい前からともさかりえさんのSNSに登場することがなくなっていたという話で、一部では「離婚危機?」などと言われていたようですが…結局、その心配が現実になってしまったようです。

ブログでは円満な離婚であることを主張していたともさかりえさんですが、公私の区別がつきにくいアーティスト気質のスネオヘアーさんとは色々と噛み合わない部分があったのかもしれませんねー。

ちなみにスネオヘアーさんの場合は、特に浮気などのスキャンダルは撮られていないので、離婚した理由は「価値観の相違」や「すれ違いの生活」といったところに落ち着いているようです。

ともさかりえさんの子供は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

生意気盛りな息子。乱暴な言葉や言い回しをするときは、自分をプロテクトしているのかなと思う。大人への偏見とかさ、成長ですわね。甘えたり反抗したり忙しい12歳。小学校ラスト保護者会で、クラスのお母さんお父さんたちの様々な思いを聞き、幸せな6年間だったなと改めて思った。みんなで悩み考えてきた6年間。残すは卒業式のみ。泣きたくない、しっかり見届けたい。でも泣くよね。 #保護者会 #小学校 #6年生 #もうすぐ卒業 #写真は1年生のときの息子 #見よう見まねでトライしたら #案外うまいゴルフ #私より飛ばしていた #ブログ更新しました

rie_tomosaka_official(@rie_tomosaka_official)がシェアした投稿 –

ともさかりえさんには、息子が一人います。上のインスタの投稿に写っているのは小学1年の時の息子さんだそうです。

息子さんの名前は「渡辺楓(ふう)」という名前で、2004年10月に自宅出産で生まれました。

生まれた時期から分かるとおり、この子はともさかりえさんの最初の旦那の河原雅彦さんとの間に生まれた子供です。

離婚後、親権はともさかりえさんが持っているとのことで、現在ともさかりえさんは息子と二人で生活しています。

ちなみに息子さんは小学校は和光学園に通っていたという情報があり、中学校についてもそのまま和光学園似通っていた可能性が高いようです。

また、2020年春には、ともさかりえさんが息子の中学卒業についてインスタに投稿しており、「私は母として彼に何もしてやれなかった気がして…」と悩んでいた様子。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 息子が中学校を卒業した。 . 様々な思いの中で迎えた卒業式は 先生方の心が詰まっていて やはり胸が熱くなるのでした。 幼稚園の頃から我が子と同じように 見守ってきた子供達が こんなにも大きくなったなんて すごいなぁ、立派だなぁ、 でもやっぱりかわいいなぁ〜と みんなが卒業証書を受け取る姿を見て なんだか泣けてしまう。 . 照れくさそうに下を向く息子を 遠くからぼんやり眺めながら 私は母として彼に 何もしてやれなかった気がして 申し訳ないような 情けないような 不思議な涙がぼろぼろ出た。 . この3年の間に彼は 色んな気持ちを味わったと思う。 学校という小さな社会の中で 楽しいことばかりではなかったと思う。 親には話さないことも たくさんあったと思う。 それでも毎朝5時起きで 1分でも早く学校に行きたい!と 出かけていく背中を見続けられたことは 本当に幸せなことだったなと こんなにありがたいことはないと 改めて実感するのでした。 . 家に帰ってきて 改めて息子の顔を見て そしてお友達が書いてくれた 寄せ書きを見せてもらったり クラスのDVDを見ていたら 涙腺完全に崩壊して号泣。 あまりにおいおい泣くから 息子は呆れていたが 母はね、嬉しかったのですよ。 あんなに小さかった君が こんなに大きくなって 沢山の経験をさせてもらって 素敵なお友達ができて 先生や周りのママやパパたちに あたたかく見守ってもらって 私が知らないところで あんなふうにいい顔で笑って そして今、こうやって元気に 目の前にいてくれることが。 なんていちいち説明すると 思春期男子にウザがられるので やめておきました。 . 卒業おめでとう! 土砂降りの入学式から始まり 極寒吹雪の卒業式で幕を閉じる。 忘れられない思い出です。 #卒業式

rie_tomosaka_official(@rie_tomosaka_official)がシェアした投稿 –

自分が2度の離婚をしていることで、子供に迷惑がかかっていることを悩んでおられるようですが、これからも女優として、母親としてがんばっていってもらいたいですね。

今後のともさかりえさんの健闘を祈ります。