石橋静河は二世芸能人?親や姉も芸能人ってマジ!?

石橋静河
出典:entamenext.com

朝ドラ『半分、青い。』のより子役で有名になった女優の石橋静河さん。

実は両親も俳優で、お姉さんも芸能人だと噂になっているようです。

ということで今回は石橋静河さんの家族などについて色々と調査しました!

石橋静河さんのプロフィール

石橋静河
出典:mdpr.jp

・名前  石橋 静河(いしばし しずか)

・生年月日   1994年7月8日(25歳)

・出身地  東京都

・身長  163cm

・血液型  A型

・職業  女優 ダンサー

・所属事務所   Plage

【主な経歴】

俳優の石橋凌と女優の原田美枝子の次女。4歳からクラシックバレエをはじめ、2009年からアメリカとカナダにダンス留学。13年に帰国後、コンテンポラリーダンサーとして活動を始める。

15年から役者として舞台や映画へ活動の場を広げ、16年には野田秀樹演出の舞台「逆鱗」に出演。同年、映画デビュー作「少女」が公開された。

17年には、映画「PARKS パークス」や「うつくしいひと サバ?」などに出演し、映画初主演作「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」でブルーリボン賞の新人賞をはじめ多くの新人賞を受賞。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(18)で注目度が高まり、映画「きみの鳥はうたえる」(18)や、「二階堂家物語」「いちごの唄」(19)などでもヒロイン役を演じる。

引用元:eiga.com/person/297479/

石橋静河さんの両親は?

実は石橋静河さんの両親は二人とも芸能人。つまり石橋静河さんはいわゆる二世芸能人だったということですね。

そして、石橋静河さんの父親は俳優の石橋凌さんで、母親は女優の原田美枝子さんです。

こちらが石橋凌さん。

石橋凌
石橋凌さん(出典:taishu.jp)

石橋凌さんは1956年7月20日生まれで現在は63歳。以前は俳優とミュージシャンの仕事を両立していましたが、近年は俳優業に専念しておられるようです。

これまで多数のドラマや映画に出演している石橋凌さんですが、本人曰く「追う役より追われる役の方が多かった」という程、ヤクザや悪党役を演じることが多かったようですが、近年は刑事役なども演じておられます。

最近の作品では、Netflixで配信中の『全裸監督』に主人公のライバルの池沢役で出演。

出典:www.oricon.co.jp/news/2139956/photo/5/

そして2018年にはドラマ『スモーキング』(テレビ東京)で主人公の左辺重蔵を演じています。

出典:thetv.jp/news/detail/146168/p2/

『スモーキング』はコミック原作の作品で、石橋凌さんは凄腕の殺し屋を演じており…やっぱりというか、現在も悪党役を演じる機会が多い模様です。

そして、石橋静河さんの母・原田美枝子さんがこちら。

原田美枝子さん(出典:www.oricon.co.jp)

原田美枝子さんは1958年12月26日生まれで現在は61歳。

高校在学中に女優デビューし、10代でキネマ旬報主演女優賞などを受賞するなど、当時から評価の高い女優さんで、黒澤明監督をはじめ、神代辰巳監督、長谷川和彦監督、実相寺昭雄監督、深作欣二監督など、多くの監督からのオファーを受けて数々の映画賞を受賞した経歴があります。

近年はドラマ『俺の話は長い』で主人公の母・岸辺房枝を演じておられます。

出典:www.crank-in.net/news/71387/1

…という感じで、ご両親が有名な俳優・女優というすごい家系に生まれた石橋静河さんですが、実はお姉さんも芸能人だったんですねー。マジか。

石橋静河さんの姉はミュージシャン?

wikipediaによると石橋凌さんと原田美枝子さんの間には3人の子供がいるという話で、長男・長女・次女という家族構成だそうです。

長男の方は芸能活動はしておらず、一般男性ということであまり情報はありませんが、名前は「大河」さんだといわれています。なんか大河ドラマを連想させるお名前ですね。

そして長女で石橋静河さんの姉にあたる石橋優河(ゆが)さんなんですが、実は「優河」という名前でシンガーソングライターとして活動しています。

優河さん(出典:otomachi.net/yuga_maho2/)

優河さんは1992年生まれ。2011年からシンガーソングライターとしての活動を開始しており、これまでに「Tabiji」「魔法」の2枚のアルバムをリリース。

また、2016年には石橋凌 SOULFUL CARNIVALにて父親の石橋凌さんと共演を果たしています。

そしてさらに、2017年にはユニクロのCMで妹の石橋静河さんと共演していた模様。

出典:twitter.com

これはユニクロのエクストラファインメリノのCMで、まあCMなんで二人とも数秒くらいの登場だったみたいですが、姉妹でCM出演というのもなかなかない話なんじゃないでしょうか?

また、これは余談ですが、実は石橋凌さんは過去にアメリカ人女性と交際していた時期があり(まあぶっちゃけ不倫なんですが)、次男にあたる婚外子の男子が生まれていたという話があります。

これは2001年に週刊誌がスクープ報道しており、石橋凌さんも認めているのでデマではないようです。

石橋凌さんは養育費の支払いはするが認知はしない、としていたそうで、奥さんの原田美枝子さんはスクープ報道が出る2年ほど前にこの事実を知ってショックを受けていたそうですが、離婚はせず、現在も夫婦関係は続いているようですね。

まああまりこのネタを突っ込んでもしょうがないんでこの話はこれにて終了です。

石橋静河さんは女優になる気はなかった?

石橋静河
出典:www.cinematoday.jp/news/N0103293

石橋静河さんは4歳の頃からバレエを習い、中3でアメリカのボストンで2年間、そしてカナダのカルガリーで2年間、バレエを学ぶために留学していました。

その後、バレエダンサーの道は諦め、カルガリーで出会ったコンテンポラリーダンスを学んでいます。

留学が終わって帰国した石橋静河さんはダンサーとして活動していましたが、芝居に興味をもったことから女優活動を始めています。

この辺の経緯について、文春のインタビューで次のように語っていました。

――ダンスから芝居に仕事の重心を移されたのは何かきっかけがあったんですか?

石橋 子どもの頃は親に対する反抗もあって、お芝居じゃない世界に行こうってけっこう頑なだったんです。日本の映画もお芝居もほとんど観ずに、まるで食わず嫌い(笑)。

でも留学中にニューヨークのオフブロードウェイでたまたま観た『My Name is Asher Lev』という舞台がとても面白かったんです。ユダヤ人の少年の話なんですけど、舞台上にラックがあって、役者がそこにかけてある帽子やコートを身につけると全く別の役になって登場するっていう演出になっていて、お芝居って面白いなって初めて思ったんです。

引用元:bunshun.jp/articles/-/9519

という話で、どうやら親への反発心から俳優業をやる気がなかったみたいですね。もしかして、父親の石橋凌さんが隠し子を作っていたのが原因だったりして?

2015年から女優活動をスタートした石橋静河さんは、野田秀樹さん演出の舞台『逆鱗』に出演。その後、NHKの朝ドラ『半分、青い。』で萩尾律の妻・より子を演じて注目を集めるようになりました。

出典:realsound.jp/movie/2018/08/post-238046.html

また、映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』では日本映画批評家大賞・新人女優賞を始め数々の賞を受賞するなど、今後の活躍が期待されますね。

そして文春のインタビューでは結婚について質問されていた石橋静河さんですが…

――結婚願望はあるんですか?

石橋 結婚はしたいですね。したいと思う人に出会えれば(笑)。夫婦って継続していかないといけないじゃないですか、きっと。自分に対しても、相手に対しても自然と夫婦の状態を継続できる人に出会いたいです。

引用元:bunshun.jp/articles/-/9519?page=4

とまあこのように回答されてますが、まだ25歳だししばらくは仕事中心になるんじゃないでしょうか?まあお父さんは石橋凌さんということで変な虫がついたりはしなさそうで安心ですね。下手なことすると半殺しにされそうな気が

最近の石橋静河さんは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

💎💎💎 I was on @onkul_magazine Photography by Kyosuke Azuma

Shizuka Ishibashi(@shizuka_isbs)がシェアした投稿 –

さて。最近の石橋静河さんですが、平成の時代に大ヒットしたドラマ『東京ラブストーリー』のリメイクというか、令和版の『東京ラブストーリー』にヒロインの赤名リカ役で出演しています。

出典:www.bb-navi.com/cm-douga/CMitokentaro.86285.html

このドラマは地上波ではなく配信ドラマで、FODやAmazon Prime Videoで配信中。ネット配信というところも現代的になってますね。

また、2020年9月公開予定の中村倫也さん主演の映画『人数の町』にも出演されており…

出典:news.nicovideo.jp/watch/nw7591251

これからも更に活躍していきそうな感じですね。

ということで、今後の石橋静河さんの活躍に注目ですね。