羽鳥慎一の嫁は脚本家の渡辺千穂?元嫁の栗原冬子と離婚した理由は?

羽鳥慎一
出典:www.sanspo.com

『羽鳥慎一モーニングショー』で知られているフリーアナウンサーの羽鳥慎一さん。

先日、厚生労働省から名指しでクレームを入れられたりと世間でも話題になっていましたが、プライベートでは2014年に再婚しています。

前の奥さんとは16年の結婚生活の後に離婚していますが、なんで離婚したんでしょうか?

ということで今回は羽鳥慎一さんの元嫁や現在の嫁などについて色々と調査しました!

羽鳥慎一さんのプロフィール

羽鳥慎一
出典:http://takeoff-mg.com/

・名前  羽鳥 慎一(はとり しんいち)

・生年月日   1971年3月24日(49歳)

・出身地  広島県安芸郡府中町

・身長  182cm

・血液型  A型

・出身校   早稲田大学 政治経済学部

・職業  フリーアナウンサー 司会者

・所属事務所   テイクオフ

【主な経歴】

羽鳥慎一(ハトリ シンイチ) フリーアナウンサー。1971年3月24日生まれ、埼玉県出身。A型。

1994年に日本テレビにアナウンサーとして入社。スポーツ実況やバラエティ番組の司会などを担当する。2003年以降は同社の“朝の顔”としての地位を確立。

11年3月、日本テレビを退社しフリーに転向。15年、情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)で司会を務める。

引用元:www.oricon.co.jp/prof/507462/profile/

羽鳥慎一さんの現在の嫁は渡辺千穂さん

羽鳥慎一さんは2014年8月18日、交際していた脚本家の渡辺千穂さんと再婚したことを発表。

 フリーアナウンサーの羽鳥慎一(43)が、フジテレビ系ドラマ『ファーストクラス』(2014年4月クール)などを手がけた脚本家・渡辺千穂さん(42)と今年8月に再婚していたことがわかった。大安の8月18日に入籍し、すでに同居をしているが、挙式や披露宴の予定はないという。

引用元:www.oricon.co.jp/news/2044351/full/

こちらがお相手の渡辺千穂さん。

渡辺千穂
渡辺千穂さん(出典:www.sponichi.co.jp)

渡辺千穂さんは1972年10月18日生まれで現在は47歳。

脚本家として活躍しており、近年ではNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』や『ホリデイラブ』、『これは経費で落ちません!』などのドラマの脚本を担当。

また、二人の間には子供が生まれており、2016年1月には女の子が誕生しています。

二人のなれそめについてですが、報道によると

・2012年8月(前妻との離婚から3ヶ月後)に知り合い、交際に発展

・約2年の交際の後に結婚

という話になっています。

…が、一部の噂によると、そもそもこの報道が事実と異なっているという指摘もあり、羽鳥慎一さんが前妻との離婚が成立する前から交際していたのでは?という話も出ているようです。マジか。

羽鳥慎一さんの元嫁は栗原冬子さん

羽鳥慎一さんの元嫁というのが、こちらの栗原冬子さんです。

出典:www.koushihaken.com

栗原冬子さんは1971年12月22日生まれで現在は48歳。

1980年代後半ごろからアイドル活動をしていましたが、1994年ごろにCA(客室乗務員)に転職。

そして1995年に羽鳥慎一さんと結婚、翌年には長女が誕生しています。

栗原冬子さんは結婚後、アロマテラピーの資格をとり、インストラクターの仕事などをしており、近年はアロマブランドの立ち上げや銀座にインナービューティーサロンFYK GINZAをオープンするなど、事業活動をされておられるようです。すげー。

余談ですが、栗原冬子さんは2018年に「桜を見る会」に出席していたようですが…大丈夫なのかな?

まあそれはおいといて。1995年に結婚した羽鳥慎一さんと栗原冬子さん夫婦ですが、結婚から16年後の2012年5月に離婚しました。

フリーの羽鳥慎一アナウンサー(41)が、96年に結婚したアロマセラピーインストラクターの夫人(40)と離婚した。

関係者が2日、都内の区役所に離婚届を提出。昨年4月にフリーに転身して以降、多忙を極めすれ違いが生じたという。

引用元:www.sponichi.co.jp

報道によると、羽鳥慎一さんは「いがみ合ったわけではない」と円満離婚を強調したという話で、フリーに転身してから多忙になったために家族との時間がとれず、また、奥さんの方も事業活動が忙しくなってきたことですれ違いが発生。

「離婚した方がいいのかな」と切り出した羽鳥慎一さんに栗原冬子さんが同調し、離婚に至ったようです。娘さんも反対はしなかったようですね。

娘さんの親権は奥さんの栗原冬子さんの方にあるとのこと。

そしてその後、2013年4月に羽鳥慎一さんと渡辺千穂さんの交際がスクープされて話題になりましたが、実はこれにはとある裏事情があったという話があります。

この交際報道はスポーツ紙が報じたものですが、実はこの報道が出る前にフライデーが羽鳥慎一さんの離婚原因や浮気疑惑をスクープ記事として出そうとしており、それを潰すためにわざと情報をスポーツ紙にリークしたという噂があるようですよ?

羽鳥慎一さんが元嫁と離婚した本当の理由は?

出典:news.livedoor.com

2013年4月にスポーツ紙の報道で羽鳥慎一さんと脚本家の渡辺千穂さんの交際がスクープ報道されましたが、その後にフライデーが別のスクープ記事を報道し、この内容がちょっとアレな感じだったので羽鳥慎一さんは一転してピンチに。

そのフライデー記事の内容についてですが、要約すると

・12年5月に離婚した冬子夫人との離婚原因は、羽鳥慎一さんのとんでもない束縛体質が原因で、冬子さんに愛想を尽かされていた

・羽鳥慎一さんは離婚する1年ほど前に、人気モデルのMと交際していた

離婚前(2012年4月)から羽鳥慎一さんと渡辺千穂さんが二人で手をつないで歩いている姿が目撃されている

という内容で、羽鳥慎一さんが浮気していたことを報じる内容だったことでなんともまずい展開に。

そして、このフライデー記事が出る前にスポーツ紙に羽鳥慎一さんと渡辺千穂さんの交際をリークしたのがバーニングの周防郁雄社長だった、とサイゾーが報じています。

羽鳥がもみ消したかったのは、『フライデー』に書かれた“不倫疑惑”そのものでしょう。

同誌記者の直撃を受けた当日、スポーツ紙の担当記者は“芸能界のドン”ことバーニングプロダクションの周防郁雄社長に集められ、『フライデー』の発売前に交際記事を出すようにとお達しがあったんです」(週刊誌記者)

各スポーツ紙では「羽鳥熱愛、年内再婚か」という論調の記事が並び、渡辺さんと2人が知り合ったのは離婚から3カ月後と伝えられた。
引用元:news.merumo.ne.jp/article/genre/1202442

さらにサイゾーの記事では、羽鳥慎一さんのバックにはバーニングや周防氏がついており、当時、羽鳥慎一さんが出演していた『モーニングバード』自体がバーニングと癒着関係にある、と報じています。

この記事がどこまで本当なのかは不明ですが、羽鳥慎一さんはフライデーの報道については一貫して無視する姿勢を貫いており、あくまでもスポーツ紙の報道がオフィシャルなものである、ということにしたいようです。

ま、不倫のイメージがついてしまったら番組を降りなければならなくなるし、そりゃなんとしても避けたいところですよね。

ちなみにフライデーが報じた”人気モデルのM”は誰なのかというと、サイゾーの報道によると

ちなみに、人気モデルMは後に人気お笑い芸人と親密になり、羽鳥がフラれたとのことで、2011年11月に千原ジュニア(40)との交際が取り沙汰された舞川あいく(26)との説が濃厚だ。

引用元:news.merumo.ne.jp

という話のようです。

舞川あいく
舞川あいくさん(出典:girlswalker.com)

また、羽鳥慎一さんと渡辺千穂さんの交際報道が出た際に、元妻の栗原冬子さんは「全然知らなかった」と語っていたことを女性誌が報じており…

離婚から1年、それぞれの道を歩き始めた2人――。交際が発覚した23日、冬子さんに羽鳥の再婚について率直な心境を聞いてみた。

「今日、テレビを見て初めて知りました。私も娘も(再婚話は)聞いておりませんでしたから、びっくりしました」
どうやら“寝耳に水”だったようだ。

――突然の再婚報道をどう受け止めました?
「初めて知りましたので…幸せになってほしいと思っております」

引用元:jisin.jp

という話で、元奥さんがまったく気付いていなかった、という点を考慮すると、フライデーが報じた浮気関連の話もまるっきりのデタラメというわけではないのかも!?

ちなみに羽鳥慎一さんは娘さんには渡辺千穂さんとの交際について話していた、と女性誌の記事に書かれていましたが、娘さんには話すのに元奥さんには話さない、というのはどういうことなんですねー?やっぱ言いにくいのかな?

…とまあ、ここまで各報道についてチェックしてきましたが、フライデーの記事が出る前に火消し記事が出るパターンというのは過去に何度もあった話で、フライデー記事の全部が本当とは言いませんが、ある程度は事実が含まれているとみていいんではないでしょうか?

まあ実際に不倫関係だったのかどうかは不明ですが、元奥さんもあんまり根に持ったりはしていないみたいだし、羽鳥慎一さんも再婚後は落ち着いてるようなのでほっとけばいい話なのでは?(個人の感想です)

まとめ

出典:jonny.click

今回は羽鳥慎一さんの嫁や元嫁について色々とお伝えしました。

羽鳥慎一さんの愛称が「バード」ということで”バード離婚”やら”バード婚”やら色々といわれていたみたいですが、”バード不倫”とはいわれていないようなので良かったんじゃないでしょうか?(個人の感想です)

再婚した奥さんとの間に娘さんが生まれているという話だし、温かい家庭を築いていってほしいところですね。厚労省に名指しでクレームつけられるのはどうかと思いますが

現場からは以上です。